実際にログはどう役立つのか?ログ活用講座

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
取得したログを活かすコツを伝授!「ログ管理システム 掲載日:2007/10/09

ログ管理システム



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ログ活用講座
1
統合ログ管理の必要性
2
ログ管理システムの基礎
1
ログ管理システムの選び方
2
製品&サービス カタログ
1
ログ管理が重要視される本当の理由
2
ログを有効に活かすために
 
INDEX


ログ活用講座
取得したログを活かすコツを伝授!
ログ活用講座

 情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターでは、情報セキュリティ対策の必要性・重要性についての認識を高めていくために、情報セキュリティに関する情報収集や研究開発を行い、その結果をホームページやセミナーを通じて組織や個人に情報提供している。そこで今回は、ログ管理の重要性を中心に、ログがセキュリティ対策にどう役立っているのか、その最新事情について、同機構の園田道夫氏に参考になる情報を提供していただいた。 ログ管理システム

1 

ログ管理が重要視される本当の理由


 ログが重要であることはずっと以前から言われ続けてきたが、日常の通信量がこれだけ増大した現在、取得しているログを毎日分析するというのは現実的ではない。しかし、いざセキュリティに関連する事件が起きると、頼りになる材料はログくらいしかないのが現状である。



1-1

情報漏洩の原因を突き止めるのに役立つ「ログ」


 例えば、個人情報の漏洩が起きた場合、漏洩させてしまった側は、「いつ、どこから、何が原因で漏洩したのか、実際の被害はどの程度なのか」を被害者(個人情報の持ち主)に説明しなければならなくなる。従って、その個人情報はどこに存在したのか、ポリシー(取扱いルール)の通りに扱われていたのか、どうやって漏洩したのかを突き止めなければならなくなる。
 まず、漏洩した情報がどこにあったかが分かれば、想定漏洩経路を絞り込むことができる。例えば、その場所がWinnyネットワーク上であれば、主にWinnyを使っているマシンから漏洩する。そこで、Winnyが入っているパソコンを探し、Winnyを使った形跡を追いかけ、あるいはWinnyネットワークを悪用するウイルスに感染した跡があるかどうかを調べることになる。社内にあるパソコンのうちどのパソコンが怪しいのかまったく分からない場合には、Winnyが発する通信などから追い詰めることになるが、その時用いるのはファイアウォールのログである。
 マシンが特定できれば、そのマシンに残された「コマンド」「プログラム」の起動ログ、ファイルなどを調べる。ウイルスも1つの「プログラム」「コマンド」なので、起動ログから分かる場合もある。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ログ管理システム/カギは統合にあり!「ログ管理」最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ログ管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

ログ管理システム」関連の特集


今や“ログ管理”は企業規模を問わず、発注元などから求められる要件になってきている。最近ではログ収集の…



日々増え続ける上、一元管理できていないログを統合的に管理するシステムが今、注目されています。最新事情…



もはや企業の常識となった情報漏洩対策。リスク分析の実例を挙げ、3つの視点から解決策となるツールを紹介…


「統合ログ管理」関連の製品

ITシステム変更管理ソフトウェア Netwrix Auditor 【ラネクシー】 情報漏えい対策から残業管理まで、統合型クライアント端末監視ツールの実力は? 【インターコム】 Logstorage(ログストレージ) 【インフォサイエンス】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
ネットワーク上に蓄積されたActive Directoryやファイルサーバなどの様々な変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成。 「IT資産管理×情報漏えい対策」統合的に情報を守る、多機能サービス 企業内やクラウド上に分散するITシステムのログデータを自動収集、統合管理することにより、セキュリティ対策、運用負荷の軽減を実現する純国産の統合ログ管理製品。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ログ管理システム/カギは統合にあり!「ログ管理」最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ログ管理システム/カギは統合にあり!「ログ管理」最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002301


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ