この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「モバイルプロジェクタ 掲載日:2007/10/01

モバイルプロジェクタ



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
プロジェクタ 基礎のキソ
2
進化するモバイルプロジェクタの機能とは
3
プロジェクタ技術の最新動向
1
モバイルプロジェクタの選び方
2
モバイルプロジェクタ製品カタログ
1
プロジェクタ市場概観
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 モバイルプロジェクタの基礎知識と現在の注目すべき機能について、第1部 基礎講座で紹介した。ここでは、プロジェクタの仕組みの違いによる選び方のポイントや、導入の際考えるべき点、評価の対象とすべきところについて考えていく。記事後半では、各社のモバイルプロジェクタのあらましをカタログ形式で紹介するので、参考にしていただきたい。 モバイルプロジェクタ

1 

モバイルプロジェクタの選び方



1-1

液晶方式とDLP方式の特徴は?


 投写方式は明るさやカラー再現性に関わる重要なポイントだ。しかし、映像の美しさのレベルは、装置のサイズや価格、使用する環境などとのバランスの上で求めなければならない。それぞれの方式の特徴を知ったうえで、実機による使用環境でのデモを見て比較検討するのがおすすめだ。販売店によっては出張デモを行なってくれるし、メーカーのショールームでも実際の使い心地を確認できる。


◎液晶方式の場合

 液晶方式では、カラーの再現性や映像の見やすさに定評があるものの、同じサイズや同じ価格帯のDLP方式の機種に比べて、明るさやコントラスト比の面で劣る場合が多い。とはいえスペック上の数字と実際の使用環境での感覚とは違うので、よく確認する必要がある。
 また映像の明るさには、液晶の開口率(どれだけ光を通すかの目安)が大きく影響する。それが年々改良されており、例えばエプソンの液晶の場合、現在は「第7世代」の液晶が使われているが、「第6世代」に比べて開口率は20%程度向上しているという。さらにランプ周辺に反射鏡を追加する新技術により、より効率よく光を使う工夫も凝らされている。このような液晶自体と周辺技術の進歩により、プロジェクタの明るさが増しているのだ。現在、旧型の液晶プロジェクタを利用しているユーザは、新製品の明るさのレベルに驚くかもしれない。


◎DLP方式の場合

 DLP方式のほうが構造が単純なので、小型・軽量化には向いている。しかし色の合成は人間の目と脳で行なわれるため、目をすばやく動かすと映像のまわりに虹のような色が見える「カラーブレークアップ」という現象が起きることがある。また色再現性が悪い、目が疲れる、眼球震盪(がんきゅうしんとう、眼震とも呼ばれる)の症状がある人には向かないと指摘されるケースもある。しかし現在ではチップ性能が向上してON/OFF間隔が短くなってきており、こうした問題は解消しつつある。また、構造が単純であることは、部品の故障や経年劣化の可能性が低いことにつながる。DLP方式は装置の寿命が比較的長いことでも知られている。
 さらに今後は、TI社の「BrilliantColor」技術を搭載したチップ(最高6色のカラーホイールの使用や輝度の大幅向上が特徴)が搭載されることが予想されていて、液晶方式とほとんど差のない映像が得られると期待されている。なお、ここではDLPチップを1枚のみ使用する、モバイルタイプでは主流の単板式の場合のことを言っている。ほかに3原色に対応してチップを3枚使用する「3板式」DLPプロジェクタもあり、こちらの場合は上述のような問題は起きない。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイルプロジェクタ」関連情報をランダムに表示しています。

モバイルプロジェクタ」関連の特集


明るい・軽い・速い・キレイ・静か・・などうれしい技術満載の最新モバイルプロジェクタ。粋をこらした匠の…



身近な製品ではあるものの、たくさん種類があってどれを買おうか迷ってしまうプロジェクタ。今回はヨドバシ…



他の会社はナニを使ってる!?購入前にぜひとも知っておきたい!最新「プロジェクタ」売れ筋ランキングをチ…


「プロジェクター」関連の特集


身近な製品ではあるものの、たくさん種類があってどれを買おうか迷ってしまうプロジェクタ。今回はヨドバシ…



3D対応や映像に直書きできる製品、ケータイやデジカメ搭載プロジェクタまで!「最新プロジェクタ」の使い…



量販店で売れている人気製品はどれ?今回は「プロジェクタ」を調査。


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002296


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ