必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「モバイルプロジェクタ 掲載日:2007/10/01

モバイルプロジェクタ



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
プロジェクタ 基礎のキソ
2
進化するモバイルプロジェクタの機能とは
3
プロジェクタ技術の最新動向
1
モバイルプロジェクタの選び方
2
モバイルプロジェクタ製品カタログ
1
プロジェクタ市場概観
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 プロジェクタは、”会議室に常設されたプレゼンテーションの道具”というかつてのイメージとはうって変わり、日常的な会議の場に必要に応じて設置し、気軽に持ち運んだり、ノートPCに接続して大画面で映像を投写できるコミュニケーションツールとして普及してきた。一昔前は大企業向けの大掛かりで高価な装置だったプロジェクタだが、今では中堅・中小だけでなく、SOHOなどの個人事業主にも導入が進んでいる。今回は、明るく、軽く、小さく、そして低価格化してきたビジネス用モバイルプロジェクタの最新動向と機能、さらに上手な使い方について紹介していく。 モバイルプロジェクタ

1 

プロジェクタ 基礎のキソ


 大画面で映像を映し出し、多数の参加者が同時に同一内容の情報を共有できるツールとして、現在最も広く利用されているのが「プロジェクタ(データプロジェクタ)」だ。スライドやフィルム映写機、OHPが使われた昔から絶えることなく続いてきた大画面映像のニーズに応えるとともに、最近では場所を選ばず効率的/効果的なコミュニケーションを行なうための”普段使い”のビジネスツールとして、新しい活用領域が広がっている。



1-1

プロジェクタの発展


■明るくなったプロジェクタ映像

 PCに接続して使うプロジェクタが登場してしばらくの間は、OHPなどの場合と同様に、窓のブラインドをおろして電気を消し、専用スクリーンに投写するスタイルだった。なぜならプロジェクタ映像は普通のオフィスや会議室の明るさと比較して、とても暗かったからだ。ところが今では、ビジネス用途ではそのような使い方をしているケースは少ない。ビジネス向けプロジェクタが投写する映像の明るさは年々各段に向上しており、普及価格帯の機種でも、窓から直接光が入る部屋や極端に明るい照明のある部屋でないかぎり、映像が見にくくなることもほとんどなくなっている。しかも準備が面倒な専用スクリーンを用意せずに、部屋の中の白い壁やホワイトボードなどへ投写しても、充分に鮮明な映像が得られるようになってきた。


■コンパクトに、軽く、安くなったプロジェクタ

 また最近では、プロジェクタのサイズが小さくなり、重量も軽くなった。さらに低価格化が進んだために、1つの部署で複数台所有するケースも増えている。図1、2に見るように、モバイルPCと同等程度の大きさ・軽さになっているため、持ち運びに苦労することもない。


図1 モバイルプロジェクタの例(1)
図1 モバイルプロジェクタの例(1)
NECディスプレイソリューションズ NP-60J
資料提供:NECディスプレイソリューションズ

+拡大 幅246mm×奥行177mm×高さ72mm 重量1.6kg
図2 モバイルプロジェクタの例(2)
図2 モバイルプロジェクタの例(2)
エプソン EMP-1715
資料提供:エプソン販売

+拡大 幅273mm×奥行193mm×高さ68mm 重量1.7kg

■ビジネスでプロジェクタを使うメリット

 大画面を多数メンバーで共有するニーズには、大型ディスプレイ装置でも対応できる。しかし、以下のようなメリットはプロジェクタならではのものだといえるだろう。


使う場所を選ばない:小型で軽量なモバイルプロジェクタなら、モバイルPCと同様に持ち運び可能で、常設の必要がない。
ズームやポインタが簡単に使える:画面のズームや、画面上でのポインタの動きなどをリモコン操作で簡単に行なえる。
スクリーンサイズが可変:人数や部屋の広さに応じて、画面のサイズの変更が簡単にできる。

 もちろん光を投写するという仕組みからくる弱点もあるのだが、いかに弱点を補いつつ、プロジェクタならではのメリットを発揮できるかが、メーカー各社の腕の見せどころになっている。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイルプロジェクタ」関連情報をランダムに表示しています。

モバイルプロジェクタ」関連の特集


ユーザ企業IT担当者433人を対象に「プロジェクタ」の調査を実施。低価格化及び高機能化が進むプロジェ…



量販店で売れている人気製品はどれ?今回は「プロジェクタ」を調査。



プロジェクタの進化、恐るべし。性能、売れ筋ともに1年たたないうちにガラッと様変わり!今、まさに売れて…


「プロジェクター」関連の特集


プロジェクタの進化、恐るべし。性能、売れ筋ともに1年たたないうちにガラッと様変わり!今、まさに売れて…



営業に必要なスキルのひとつ「プレゼンテーション能力」について、その能力を向上させるためのポイントを解…



今回は会議の進行をスムーズに行うために様々なツール(道具)がありますが、その中で主なツールの使い方を…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モバイルプロジェクタ/必見!「モバイルプロジェクタ」最前線!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002295


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ