アイデンティティ管理の1ステップ!SSO市場

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「シングルサインオン 掲載日:2007/09/03

シングルサインオン



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
シングルサインオンが求められる背景
2
シングルサインオンの仕組みと機能
1
シングルサインオン製品導入の勘所
2
シングルサインオンツール カタログ
1
セキュリティソフトウェアの市場動向
2
IAMへのステップとしてのシングルサインオン
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 シングルサインオン(以下、SSO)は、現在急速に高まっているアイデンティティ/アクセス管理(IAM)への関心を背景に、従来とは違った視点での評価がなされ始めている。内部統制やコンプライアンス強化の必要性がクローズアップされている現在、IAM分野全体に対する関心と導入意欲が上がり、それに引きずられる形でSSOの導入傾向も上向いているようだ。アイデンティティ管理へのステップとしてツールを導入するなら、SSO以上に最適なツールはほかにない。しかし導入にはそれなりの準備が必要で、目的を見据えた計画的な導入が望ましい。今回はIDCジャパンのセキュリティリサーチマネージャー井上 亨氏に市場動向と導入の考え方についてうかがった。 シングルサインオン

1 

セキュリティソフトウェアの市場動向



1-1

「仮想化」の影響は? 世界サーバ市場動向


 IDC Japanの国内情報セキュリティソフトウェア市場の動向分析によると、情報セキュリティ市場自体が成長を続けている中で、特にIAM分野の伸びが著しい。2005年と06年の市場を比較してみると、市場全体の伸びが19%なのに対しIAM分野の伸びは23.3%に達している。金額ベースのシェアで最も大きいのは相変わらずセキュアコンテンツ管理分野(ウイルス対策、スパム対策など)だが、IAM分野がそれに次いで2番目に大きなシェアとなっている(25.2%)。


図1 セキュリティソフトウェア市場動向 
図1 セキュリティソフトウェア市場動向 
資料提供:IDC Japan(2007年)

 この市場動向の背景には、現在まさにJ-SOX法対応が進められている最中であり、内部統制やコンプライアンスといった比較的新しいキーワードに企業の関心が集中していることがあげられる。今後もセキュリティソフトウェア市場のなかでIAM分野は特に伸びると予想する。しかし、日本版SOX法対応で一度固められたシステムは、監査が終わるまでの間は変更、追加が行われないため、その次の監査に向けて修正などの需要は起きるだろうが、現在のように市場を牽引するかどうかは不明確だ。市場全体を見た場合には、成長が抑えられる可能性も高い。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

シングルサインオン/ID管理はじめの一歩【シングルサインオン】」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

シングルサインオン」関連の製品

多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】 オープンソース企業ポータル『Liferay Portal』 【イージフ】
認証 シングルサインオン EIP
Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。 多要素認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス、社内・学内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth認証、SAML2.0対応、IdP、SP機能。 ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

シングルサインオン」関連の特集


外部からの攻撃よりもはるかに怖い内部犯行。今回は組織内部関係者による業務妨害や情報漏洩について、傾向…



企業活動に欠かせないグループウェアは、この数年でクラウド型の製品が主要な選択肢となり、新しい機能と利…



今注目の"クラウド・コンピューティング型"グループウェアを徹底解剖!最新技術はもちろん、基本機能や導…


シングルサインオン」関連のセミナー

「プライベートIDaaS」とは? 【主催:アイピーキューブ/日本システムウエア/協力:オープンソース活用研究所(マジセミ)】  

開催日 5月18日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【内部不正や標的型攻撃への対応などでますます重要になる「認証とID管理」】企業における認証やID管理は、以前からのテーマですが、近年その重要性はますます高まって…

G Suite (旧名:Google Apps)活用セミナー/東京・Google 本社 【サテライトオフィス】  

開催日 6月5日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

<G Suite に関して>  ※『Google Apps』は、2016年10月より新名称『 G Suite 』となりました。G Suiteの概要、各アプリケー…

LINE WORKS 活用セミナー(広島) 【サテライトオフィス】  

開催日 6月7日(木)   開催地 広島県   参加費 無料

『LINEスタンプも使える LINE WORKS を使いたおす!』〜LINE WORKS は、メッセンジャー、無料音声通話、アドレス帳、ホーム(グループ掲示板)…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

シングルサインオン/ID管理はじめの一歩【シングルサインオン】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「シングルサインオン/ID管理はじめの一歩【シングルサインオン】」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002271


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ