激化必至!?プロが斬る仮想化市場の今後

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「サーバ仮想化ソフト 掲載日:2007/08/27

サーバ仮想化ソフト



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
サーバ仮想化の基礎知識
2
サーバ仮想化ソリューションの最新事情
1
サーバ仮想化ソフトの選び方
2
製品カタログ
1
仮想化市場の捉え方
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 ガートナー ジャパン株式会社では、全世界で1,000人を超えるアナリストとコンサルタントが、広範なIT市場を対象に、テクノロジー、製品、サービスに関する多角的な調査・分析・予測を行い、世界中で10,000社を超える企業にアドバイスを提供している。今回はこうした活動の中で得られた貴重な知見の中から、同社バイスプレジデント 亦賀忠明氏に、サーバ仮想化市場について参考になる情報をお聞きした。 サーバ仮想化ソフト

1 

仮想化市場の捉え方



1-1

「仮想化」の影響は? 世界サーバ市場動向


 ガートナーの2007年第1四半期の世界サーバ市場データによると、サーバ市場全体の出荷金額は前年同期比で4.6%増加し129億ドルとなり、出荷台数も6%増の210万台となった(表1、表2)。
 金額ベースでは、IBMがトップで29.7%のシェア(約38億ドル)を獲得し、前年同期比で8.4%増、続いて、ヒューレット・パッカードが28.2%、デルが11.2%、サン・マイクロシステムズが10.3%、富士通が5.4%の順となっている。一方、出荷台数ベースのトップはヒューレット・パッカードで30%のシェア(約63万台)、2位以下はデルが21.1%、IBMが14.0%、富士通が3.8%、サン・マイクロシステムズが3.7%となっている。
 ガートナーでは、サーバの出荷台数は、サーバ仮想化技術が普及するに従い一時的に減少する可能性があると考えている。2007年第1四半期の世界の出荷データを見るかぎり、サーバ市場に対する仮想化の影響は表れていないが、仮に減少が顕在化した場合、仮想化は各サーバベンダのビジネスにネガティブな影響を与える。各ベンダはサーバ戦略そのものを見直す必要が出てくる。よって各サーバベンダは、仮想化がサーバ市場に与える影響について、引き続きウォッチしていくことが重要である。こうしたベンダの動きは、ユーザには直接的に関係ないように思われるかもしれないが、じつはこういった市場トレンドがベンダの製品戦略に影響を与え、結果としてユーザのサーバ選択に影響を与えることになる。


表1 2007年第1四半期 世界サーバ市場におけるベンダ別出荷金額
ベンダ 2007年
第1四半期
出荷金額(億ドル)

2006年
第1四半期
出荷金額(億ドル)

2007年
第1四半期
出荷金額シェア
2006年
第1四半期
出荷金額シェア
2006年
第1四半期比
成長率(%)
IBM 38 35 29.7% 28.7% 8.4%
HP 36 34 28.2% 28.0% 5.4%
Dell 14 13 11.2% 10.6% 10.3%
Sun 13 13 10.3% 10.5% 2.2%
富士通 7 8 5.4% 6.1% -7.7%
Others 20 20 15.2% 16.0% -0.9%
Total 129 123 100.0% 100.0 4.6%
出典:ガートナー(2007年2月)

表2 2007年第1四半期 世界サーバ市場におけるベンダ別出荷台数
ベンダ 2007年
第1四半期
出荷台数

2006年
第1四半期
出荷台数

2007年
第1四半期
出荷台数シェア
2006年
第1四半期
出荷台数シェア
前年同期
成長率
HP 634,093 538,217 30.0% 27.0% 17.8%
Dell 445,850 431,445 21.1% 21.7% 3.3%
IBM 295,175 298,526 14.0% 15.0% -1.1%
富士通 81,068 75,601 3.8% 3.8% 7.2%
Sun 79,063 87,953 3.7% 4.4% -10.1%
Others 576,016 560,262 27.3% 28.1% 2.8%
Total 2,111,265 1,992,004 100.0% 100.0% 6.0%
出典:ガートナー(2007年2月)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

サーバ仮想化ソフト/「サーバ仮想化」始めの一歩+αの最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバ仮想化ソフト」関連情報をランダムに表示しています。

サーバ仮想化ソフト」関連の特集


サーバ・ストレージ・ネットワークと適用範囲が広がる仮想化。仮想化ソフトがサーバに標準搭載される影響な…



1996年4月にファックスサービスが開始され、同年10月からはインターネットサイトを開設、2016年…



安定性は大丈夫?パフォーマンスは期待を裏切らない?そんな不安の声ばかり上がっていた「サーバ仮想化ソフ…


「サーバー仮想化」関連の特集


 レノボ・ジャパンは、2015年12月に結んだNutanixとの協業を踏まえ、仮想化環境のTCO削減…



サーバ仮想化ソリューションのシェアをお届けします!2009年度、市場占有率88.7%を占め1位を獲得…



年を追うごとに増加するサーバ台数。それにともなって増大するシステムの管理・運用コストや担当者の作業負…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

サーバ仮想化ソフト/「サーバ仮想化」始めの一歩+αの最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「サーバ仮想化ソフト/「サーバ仮想化」始めの一歩+αの最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002268


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ