スグ解る!アイデンティティ管理ツール

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「アイデンティティ管理ツール 掲載日:2007/06/08

スグ解る!「アイデンティティ管理ツール」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのはアイデンティティ管理ツール。様々なシステムを多くのユーザが利用する企業では、ユーザ管理やアクセス管理が複雑化している。また内部統制への対応に向けて、証跡の確保をともなう厳しいID管理も必要となってきた。アイデンティティ管理は、これらの課題を解決する仕組みとして重要性が増している。 スグ解る!「アイデンティティ管理ツール」

アイデンティティ管理ツールって?

 アイデンティティ管理ツールは、ユーザの追加や抹消、アクセス権限の変更などを適切に行うためのものだ。具体的な仕組みとしては、アイデンティティ管理サーバにユーザの人事情報を集め、アクセス権限とひも付けてIDを一元管理する。ユーザが各業務システムにアクセスすると、業務システムの認証機能は、アイデンティティ管理サーバのID情報と一致するかどうかを確認し、最終的にユーザのアクセス可否を判定するのだ。このように、アイデンティティ管理ツールのIDを一元管理する機能と各業務システムを連携させることにより、人事異動やシステム変更があっても、役職などのユーザ属性とアクセス権限が一致した「アイデンティティ」を保つことが可能になる。

アイデンティティ管理ツールって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

アイデンティティ管理ツール/スグ解る!アイデンティティ管理ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アイデンティティ管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

アイデンティティ管理ツール」関連の特集


“内部からの情報漏洩対策”連載第2弾は「アクセス制御」に注目。システムやワークフロー上でポリシー外の…



ネットワークや情報基盤などを関連会社で共有すれば、一元管理もできてコストも大幅節約。どんな手順で統合…



絶対に漏洩してはいけない従業員、その家族、取引先、株主のマイナンバー情報。ではどうやって対応する?対…


「ID管理」関連の製品

特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTソフトウェア】 ID管理ソリューション 結人・束人 【インテック】 クラウドID管理の難題、解決の鍵は? 【日本マイクロソフト+他】
ID管理 ID管理 ID管理
今求められるIT統制に対応でき、管理(ID貸出、パスワード変更、ログつきあわせ、ID棚卸等)を自動化できる特権ID管理製品。人手作業は利用申請・承認、点検結果確認となる システムごとに存在するID情報の一元管理を実現する。異なるシステム間のデータ同期に加え、ID情報のライフサイクルを管理し、煩雑なID管理業務の負担を軽減する。 業務の効率化にクラウドアプリの積極的な導入は欠かせないが、利用するサービスが増えてくるとID管理やセキュリティ確保が課題になる。どうすればいいか。

「ID管理」関連の特集


 第2回の本稿では、「内部からの情報漏えい対策」という視点から、マイナンバーの漏えいするリスクとそれ…



 前回は、経営層への説得シナリオとして3点を挙げた。今回はその中の1つである「IT中長期計画との整合…



アイデンティティ管理の難しさは、検討段階にある。そこで達成目標の設定や対象システムを絞り込み、導入時…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アイデンティティ管理ツール/スグ解る!アイデンティティ管理ツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アイデンティティ管理ツール/スグ解る!アイデンティティ管理ツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30002190


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ