この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載日:2007/05/30
ゲキ売れ5
ゲキ売れ5
量販店売れ筋レポート5月号
「A4ノートPCの巻」
ゲキ売れ5
ゲキ売れ5
ヨドバシ・ドット・コム
ゲキ売れ5

 ヨドバシ・ドット・コムの協力のもと、IT製品の最新トレンドを踏まえ、量販店での売れ筋商品を徹底分析するウェブマガジン「最新ITゲキ売れ5」。5月号の今回取り上げるのは、A4サイズのノートPCである。IntelのCore 2プロセッサの登場により、ノートPCの性能向上にもひとつの区切りがついた感がある。従来ビジネスの現場でデスクトップPCが果たしてきた役割を肩代わりできるだけの性能と、オフィスレイアウトの自由度を飛躍的に高めるコンパクトさを備えたノートPC。はたして、店頭ではどのような機種がゲキ売れしているのだろうか。


※表示価格は2007年5月25日現在のものであり、変更の可能性があります。最新価格はヨドバシ・ドット・コムでご確認ください。
売れ筋トレンドを読む

 今回のゲキ売れ5製品は、DVDスーパーマルチドライブに15.4型WXGA(1280×800)液晶ディスプレイ、搭載メモリ1GB、OSはWindows Vista Home Premiumというまったく同じ仕様できれいに揃う結果となった。従って機能、性能の違いはほとんど搭載CPUの違いだけ。この状況下で優位に立ったのはdynabookとなったが、これはコストパフォーマンスの高さはもちろん、ノートPC老舗ブランドの信頼感と先進的なデザインが市場の支持を得た結果だろう。

オフィスにデスクトップPCは必要か

 今回ランクインしたA4ノートPC製品のバッテリの持ち時間は1〜3時間程度。これを見るかぎりA4ノートのバッテリは、フロア間の移動や電源トラブル時の簡易UPSとして役立てるものなのだろう。これらのノートPCは、向上した演算性能からみても、従来のデスクトップPCをコンパクトにパッケージ化してより使いやすくしたものだと捉えてよい。デスクトップPCの優位点は、ディスプレイ等の周辺機器の自由度にあるが、これも外部ディスプレイや外部キーボードを接続すれば同等の環境を構築可能だ。そうしてみると、デスクトップPCを購入する理由は、価格の安さ以外に見当たらないことになってこないだろうか。

ビジネス用として必要十分な性能 東芝 dynabook AX/55C PAAX55CLP

 よく似た仕様の5機種が揃い踏みした今回のランキング。これを逆から読むなら、WXGA、DVDスーパーマルチドライブ、1GBメモリという仕様が、ゲキ売れの必要条件だということになる。この条件を満たすdynabook AXシリーズだが、同じdynabookのTXシリーズと比べると、CPUがCeleron Mである点が弱点に見える。しかし、このプロセッサは昨年初めに登場したCore Soloの2次キャッシュを半分の1MBに減らしたもの。従来のCeleronのイメージで実力を測っては見誤ることになる。Core系統のプロセッサで動作周波数1.86GHzなら、通常用途でパワー不足を感じることは無いはず。ビジネス用途に限定して性能の十分条件を見定めるなら、dynabook AXシリーズのコストパフォーマンスの高さは群を抜いているのだ。

バランスの取れた高性能ノートPC 東芝 dynabook TX/67C PATX67CLP

 TXシリーズは、dynabookの現時点での最上位機種である。といっても、dynabookのラインナップはAX、TX、SSの3つのみ。スタンダード、ハイスタンダード、モバイルという実にシンプルな構成なのだ。TXシリーズがAXと異なるのは、スピーカーとプロセッサとメモリのPC2-5300動作、そして黒とシルバーを基調としたデザインである。注目したいのは当然プロセッサ。Core 2 Duoはデュアルコアなので、シングルコアのCore SoloやCeleronに比べて、最大で2倍近い高速化が期待できる。ビジネス用としてはオーバースペックとも言えるほどの性能ではあるが、今後、ビジネスを取り巻く環境がWindows Vista標準にシフトしてゆくことを見据えるならば、将来に向けた投資として、決して高くないのではないだろうか。

価格競争力に優れたCore 2 Duo搭載ノート 富士通 FMV BIBLO NF70W

 ゲキ売れ3に入ってきたのは富士通FMVのNFシリーズ。その仕様を詳細に見てゆくと、ディスプレイやメモリ、OSだけでなく、CPUがCore 2 DuoのT5500(1.66GHz)である点から、使用するチップセットがインテル945GMである点、SDメモリーカード/メモリースティック/xD-ピクチャーカードに対応する多目的メモリーカードスロットを備えている点まで、極めてdynabook TX/67Cと酷似した仕様となっている。こうなると、ブランドやデザインにこだわりがなければ、どちらを選んでもほぼ同じ。この状況下、わずかにdynabookの後塵を拝する形になったFMV BIBLO NF70Wだが、価格に注目するならお買い得なのはこちらだとも言えそうだ。

VAIO typeF VGN-FE53B/W

 さきほどdynabook TX/67Cと富士通のFMV BIBLO NF 70Wが似ていると書いたばかりだが、さらにゲキ売れ4の本機種も、CPUからチップセットまで、ほとんど同一のスペックを持っている。チップセットが同じならグラフィックスアクセラレータも当然同じ。オンボードのインテルGMA950である。つまり、ソフトウェアの構成の違いこそあれ、上級者がチューニングするならゲキ売れ2,3,4の3製品の限界性能はまったく同一だと考えてよい。
 VAIOノートのラインナップの特徴は、typeA、F、N、C、S、G、T、Uなど、極めて多彩なシリーズを持つ点にある。この製品ターゲットの細分化と、AV機能との連携に重点を置いたPCづくりが、同スペックのゲキ売れ比べとなった今回のランキングでは不利になり、ゲキ売れ4の場にとどまったのではないだろうか。

ゲキ売れ5製品中、唯一AMDを採用 NEC LaVIe L PC-LL550JG

 前述のとおり、今回各製品のスペックがほとんど同じなのは、このNEC LaVie L PC-LL550JGについても例外ではない。ただしCPUにAMDのsumpronプロセッサ3400+を採用しており、それにともなってチップセットもATI Radeon(TM) Xpress 1100となっている。sumpronシリーズはインテルにおけるceleronに近い位置づけの製品群。インテルとAMDの性能比較は本稿の範囲を超えているが、シングルコアで動作周波数1.80GHzの本プロセッサの性能競争力が、同クラスのインテル製品と比べて劣ったものでないことは、本製品がゲキ売れ5に見事ランクインしたことからも明らかだろう。

 
ゲキ売れ5
4月16日〜5月15日の1ヵ月間、ヨドバシカメラ全店およびヨドバシ・ドット・コムで最も売れた「A4ノートPCの巻」上位5製品はこれだ!(情報提供:ヨドバシカメラ)

※表示価格は2007年5月25日時点のものであり、変更の可能性があります。
ゲキ売れ1  dynabook AX/
 55C PAAX55CLP
dynabook AX 53C PAAX53CLP
■メーカー:東芝
■価格:174,800円 (2007年5月25日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ2  dynabook TX/
 67C PATX67CLP
dynabook TX 67C PATX67CLP
■メーカー:東芝
■価格:199,800円 (2007年5月25日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ3  FMV BIBLO
 NF70W
FMV BIBLO NF70W
■メーカー:富士通
■価格:179,800円 (2007年5月25日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ4  VAIO typeF
 VGN-FE53B/W
VAIO typeF VGN-FE53B W
■メーカー:ソニー
■価格:179,800円 (2007年5月25日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ5  LaVie L
 PC-LL550JG
LaVie L PC-LL550JG
■メーカー:NEC
■価格:149,800円 (2007年5月25日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 
他のA4ノートをPCを見る

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ノートPC/A4ノートPCの巻(5月号)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートPC」関連情報をランダムに表示しています。

ノートPC」関連の製品

純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション Knowledge Suite 【ナレッジスイート】 楽楽精算 【ラクス】 クラウド型勤怠管理・交通費精算ソリューション 「kincone」 【ソウルウェア】
SFA 会計システム 勤怠管理システム
グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザー数無制限、スマートフォンやタブレット等のマルチデバイス対応。 交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 交通系ICカードをタッチするだけで、タイムレコーダーとして出退勤情報を記録でき、同時に交通費情報も読み取り可能な、クラウド型勤怠管理・交通費精算ソリューション。

ノートPC」関連の特集


 前回は、情報漏洩事件の増加と個人情報保護法の施行、それに伴い活発化した企業における情報セキュリティ…



IT担当者353人に調査を実施。利用状況、利用用途、満足度、重視ポイント、導入しない理由など…他社の…



もしも会社のPCが紛失したら…。生産性を維持しながら情報漏洩を引き起こすリスクを最大限に低下させるた…


ノートPC」関連のセミナー

【多店舗企業向け】Shopらんハンズオンセミナー 【ドリーム・アーツ】 締切間近 

開催日 6月28日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

体験!あの有名企業の店舗向け情報発信のコツ - Shopらんハンズオンセミナー -多店舗運営企業の皆さま、こんな課題をShopらんで解決しませんか?【本部】 …

Zenkoハンズオン/Zenko Night 05 【Zenkoユーザー会(仮称)/協力:マジセミ/オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 6月28日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【Amazon S3 APIでマルチクラウドのデータを一括管理するオープンソース「Zenko」】Zenkoは、マルチクラウドのデータをAmazon S3 API…

SORACOM Conference "Discovery" 2018 【ソラコム】  

開催日 7月4日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

SORACOM Conference "Discovery" 2018は、IoTプラットフォーム「SORACOM」の最新動向に加え、40社以上のIoT活用企業に…

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ノートPC/A4ノートPCの巻(5月号)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ノートPC/A4ノートPCの巻(5月号)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002178


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ