この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「アンチウイルス 掲載日:2007/06/18

アンチウイルス



1:基礎講座 2:選び方講座 3:最新!ウイルス事情
1
知らなきゃキケン!進化・変貌するコンピュータウイルス
2
ウイルスチェックだけじゃない!アンチウイルスソフト最新事情
1
アンチウイルスソフトの選び方
2
製品カタログ
1
コンピュータウイルス最新動向
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 アンチウイルスソフトの普及率は非常に高く、他のアプリケーションに比べると満足度も高い部類に入るが、ユーザ側がまったく課題を抱えていないというわけではない。たとえば、すべてのクライアントPCに導入しなければならないことから、導入コストと運用コストばかりに関心がいきがちで、結果として運用段階になってパフォーマンスへの悪影響が懸念されるケースも、少なからず発生している。そこで、新規導入・リプレースの際には、通常の業務アプリケーションを選択するときと同じ目線で、改めて基本性能の優劣をしっかりチェックしていきたい。 アンチウイルス

1 

アンチウイルスソフトの選び方



1-1

ウイルスの検出率をチェック!


 アンチウイルスソフトで一番気になるのはウイルスの検出率だが、ユーザ自らの手でその違いを比較検討することは困難だ。そこで、参考になる1つの指標が独立系テスト機関による評価結果である。たとえば、国際的なアンチウイルス研究機関として知られているAV-Comparatives.orgでは、ゼロデイ攻撃型の特徴を持つ最新の脅威を各社のアンチウイルスソフトがどの程度まで検出できるのか比較テストを実施している(Retrospective/ProActive Test)。
 また、高検出率を支えている技術要素についても確認する必要がある。たとえば、ヒューリスティック機能はどの程度優れているか、無制限の多重圧縮ファイルにもきちんと対応してウイルスを駆除することができるかなどをチェックしよう。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

アンチウイルス/必見!完全防御への道「アンチウイルス」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

アンチウイルス」関連の製品

IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 高度なマルウェア対策「データ無害化」「マルチスキャン」とは 【ラネクシー】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 アンチウイルス IT資産管理
資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
自治体並みのマルウェア対策を実現する「データ無害化」「マルチスキャン」とは 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

アンチウイルス」関連の特集


スパム、ウイルス、情報漏洩…セキュリティ担当者の悩みをまとめて解決してくれる「UTM」。基礎から最新…



 前回は情報セキュリティ対策の間には構造があるというお話をし、それを図で表す案をご紹介した。今回はそ…



 最終回となる今回は、複雑化した凶悪マルウェアともいえる「Web誘導感染型マルウェア」の詳細をおさら…


アンチウイルス」関連のセミナー

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月3日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 1月31日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月8日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アンチウイルス/必見!完全防御への道「アンチウイルス」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アンチウイルス/必見!完全防御への道「アンチウイルス」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002172


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ