人事部は今、何してる?解説!人事制度改革

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
人事部門の動きを知っておこう「人事管理システム 掲載日:2007/04/23

人事管理システム



1:基礎講座 2:選び方講座 3:解説!人事制度改革
1
変容を続ける日本的人事制度
2
人事管理システムの最新機能
1
人事管理システムの選び方
2
製品カタログ
1
人材マネジメントサイクルは「人財づくりの善循環」
2
人事部と社員との間で人事制度改革に対する認識にギャップ
3
人事制度改革を成功させるための取り組み
 
INDEX


解説!人事制度改革
人事部門の動きを知っておこう
解説!人事制度改革

 株式会社野村総合研究所(NRI)では、豊富な経験と多様な専門性を持つ数百人のプロフェッショナルが、人事、財務、マーケティング、技術開発、事業戦略の各分野でマネジメントコンサルティングに取り組んでいる。このうち人事分野では「人事制度改革コンサルティング」を事業展開しており、制度面だけでなく運用面までも視野に入れた「人事制度改革のプロセス等に関する実態調査」も行っている。そこで、今回は人材マネジメントの取り組み方から人事制度改革における課題まで、参考になる情報を提供していただいた。 人事管理システム

1 

人材マネジメントサイクルは「人財づくりの善循環」


 人材マネジメントとは、「採用」「育成」「仕事と人材のマッチングによる人材活用」、そしてこれらと並行して行われる等級・評価・報酬といった処遇制度を通じて、企業が人材投資に見合う成果を引き出そうとする連続的なプロセスである。具体的には、「目標設定」〜「評価」〜「報酬」という人材マネジメントサイクルを描くことになるが、これは経営が求める「人財づくり」のための手段であり、図1のような善循環を構成する。


図1 人財づくりの善循環
図1 人財づくりの善循環
人材マネジメントサイクルは目的ではなく経営の求める「人財づくり」の手段
(野村総合研究所 資料提供)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

人事管理システム/人材を財産にする!人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

人事管理システム」関連の製品

最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 【アドビ システムズ 株式会社】 人事統合システム ADPS Advance Edition Plus 【カシオヒューマンシステムズ】 もっと自由に…「副業社員」は、社員だけでなく会社も強くする! 【KDDI】
文書管理 人事管理システム 人事管理システム
最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 「分かりやすく、シンプルに」をコンセプトに、企業のあらゆる人事業務を、より効率的かつ的確にサポートするパッケージシステム。 もっと自由に…「副業社員」は、社員だけでなく会社も強くする!

人事管理システム」関連の特集


IT担当者375人を対象に「人事管理システムの導入状況」を調査!導入状況・重視ポイント・満足度・導入…



タレントマネジメントとは、カタチの決まった人事制度のことを指すわけではない。また特別な仕掛けや仕組み…



タレントマネジメントをすでに自社の人材マネジメントの中に採り入れ、個人のタレントを活かそうとしている…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

人事管理システム/人材を財産にする!人事管理システム」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「人事管理システム/人材を財産にする!人事管理システム」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002152


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ