こうやって使っています!Skype導入事例

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
導入時の苦労とその製品を選んだワケ「Skype 掲載日:2007/04/09

企業でのSkype活用法



1:基礎講座 2:選び方講座 3:導入事例
1
企業で使うSkypeとは?
2
Skypeは企業でどう活用できるのか
1
企業でSkypeを上手に活用するためのチェックポイント
2
Skypeおよび関連製品カタログ
1
Skypeの導入経緯
 
INDEX


導入事例
導入時の苦労とその製品を選んだワケ
導入事例

 株式会社イシダは明治26年(1893年)に日本初の民間ハカリメーカーとして創業した歴史ある世界的計量・包装機メーカー。国内に40拠点を展開するほか、アジア、アメリカ、ヨーロッパ諸国にも拠点を置き、グローバルな生産と販売ネットワークを形成している。同社の主力工場でもあり、生産・開発・販売・サービスの中枢として位置づけられているのが滋賀事業所だ。また、同事業所は同社の情報システムの中核ともなっている。
 同社はSkypeを国際間通信に採り入れ、運用管理ツールを用いたセキュリティの高い運用を行っている先進的企業である。今回は同社滋賀事業所にお邪魔し、導入の経緯とシステム構成、導入効果などをお聞きした。
企業でのSkype活用法

1 

Skypeの導入経緯


株式会社イシダ
滋賀事業所 企画管理部
情報システム第一課 課長 今津 和広氏
創業:1893年(明治26年) 
会社設立:1948年
資本金:99,630,000円 
従業員数:1,204名
売上高:505.5億円(2005年度)
国内事業所:40(本社 京都市)  海外関連法人:9社(15ヵ国17拠点)


1-1

導入前の課題:グローバルにシフトする業務と増大するコスト


 「電話ではなかなかニュアンスが伝わらないんです」と今津氏は言う。同社は国内はもちろん海外にも多くの拠点を展開するグローバル企業。国内外のスタッフとの営業上あるいは技術上の打ち合わせは頻繁に行われている。主に電話で行われるのだが、お互いの顔を見ながらの会議でなければうまくいかないという現実的な問題が発生していた。そこで同社はISDNを用いたテレビ会議システムを導入し、国内外のスタッフ間で、リアルタイムにまさにフェイス to フェイスでの打ち合わせを行ってきた。


○予約が必要な機材では不自由、通信費もかさむ

 テレビ会議そのものに問題はなかった。しかし、システムの機材と会議室は有限。それに加えて開発環境がグローバル化してきた。「何より、別々の国に点在したチームが合同で開発を始めるスタイルも試行されてきたため、高価な機材を必要とするTV会議システムでは業務要望に耐えられなくなってきました」(今津氏)。
 同社が合同で開発をするチームは、韓国や中国は近いほう、アメリカ、ヨーロッパ諸国や南米にまでエリアが広がっている。当然通信費はかさむ。業務効率を考えると、通信コストの制約により、いつでもスケジュールどおりにメンバーを招集し、時間を守って会議を終えなければならない。しかも、時間や通信コストの制約により、そう頻繁に会議が開けない。


○Skypeの音質が魅力。海外からも望む声が

 「何らかの対策が必要だと感じていたとき、インターネットでSkypeを知ったのです」(今津氏)。それは約2年前のことだった。今津氏はさっそく関連の研究会等から、Skypeの情報収集にとりかかった。その時点ですでにSkypeの企業利用に関してはセキュリティ面で不安の声が上がっていたという。しかし、今津氏はSkypeの音質の良さと使い勝手の良さは捨てがたいと思っていた。
 そうこうしているうちに、海外の部門とのやり取りを常に行っている部門から、「Skypeを導入しては」という要望が聞かれるようになった。すでに海外の拠点では、現地の取引先などとSkypeを用いた通信を行っていたのだった。「それなら」と今津氏は滋賀事業所へのSkype導入を心に決めたのだった。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

Skype/こんなに安全で便利!企業でのSkype活用法」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Skype」関連情報をランダムに表示しています。

Skype」関連の製品

中規模遠隔会議用スピーカーフォン 『Jabra SPEAK 810』 【GNネットコムジャパン】 クラウド型テレビ会議の賢い選び方ガイド 【VTVジャパン】 「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
Web会議 テレビ会議/ビデオ会議 ノートパソコン
最大15人の中規模会議に適したスピーカーフォン。コンパクトデザインや直感的な使いやすさ、優れた音声品質により、様々なシーンで生産性の高い遠隔会議を実現。 4つの課題・ニーズ別にクラウド型テレビ会議の選び方をガイド! 企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

Skype」関連の特集


メールや電話では“かゆいところに手の届くコミュニケーション”はなかなか難しい。そこで役立つのがテレビ…



遠隔地同士を音声や映像で繋ぐ遠隔会議に対応したデバイスは、今やウェアラブルデバイスやパノラマカメラ搭…



大手だけでなく、中堅企業でも珍しくなくなっている海外進出。そこで問題となるのが、海外への出張コストや…


Skype」関連のセミナー

Office 365・Azureハンズオンセミナー【Office365のID管理ほか】 【カコムス】  

開催日 1月20日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365及びMicrosoft Azureハンズオンセミナーを、カコムス大阪本社にて新年2017年1月も開催させていただきま…

Office 365・SharePoint Onlineハンズオン 社内情報の見える化 【カコムス】  

開催日 1月13日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365及びMicrosoft Azureハンズオンセミナーを、カコムス大阪本社にて新年2017年1月も開催させていただきま…

Office 365とSkype for Businessが切り拓く「働き方改革」 【ソフトバンク/日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

今、社員やチームの力を最大限発揮する働き方が求められています。本セミナーでは目指すべき働き方変革に必要な環境について、Office 365 および Skype …

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Skype/こんなに安全で便利!企業でのSkype活用法」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Skype/こんなに安全で便利!企業でのSkype活用法」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002146


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ