注目は業務効率化と内部統制!ユーザーの声

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用した人にしかわからない使い勝手を総まとめ!「ワークフローツール 掲載日:2007/04/02

ワークフローツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザの声
1
ワークフローツール「再入門」のススメ
2
ワークフローツールの最新機能
1
ワークフローツールの選び方
2
製品カタログ
1
ワークフローツールユーザの声
 
INDEX


ユーザの声
利用した人にしかわからない使い勝手を総まとめ!
ユーザの声

 キーマンズネットでは、2007年1月16日〜1月23日にかけて、ワークフローツールに関するアンケートを実施した。対象はキーマンズネット会員で、回答数は506名。回答者の内訳は情報システム部門の方々が56.7%、一般部門の方々が29.2%、顧客に販売するベンダまたはSIerの方々が14.0%であった。ここでは、このアンケート結果からわかった要点の一部を紹介しよう。 ワークフローツール

1 

ワークフローツールユーザの声



1-1

ワークフローツールは大企業を中心に普及しているが、不満も高い!


 ワークフローツールが登場してすでに10年以上経過していることから、その普及率は相当高いことが予測されたが、今回のアンケート結果でもこれを裏付けるように、1001名以上の大企業の導入率は51.6%で、すでに過半数を超えていることがわかった(図1)。ただし、100名以下となると12.8%と低下し、全体平均では33.2%という結果になった。2006年9月に実施したキーマンズネット会員へのグループウェアに関するアンケートでは、グループウェアは大企業の9割以上が導入済みという結果であり、ワークフローツールの導入率はグループウェアと比較するとまだまだ低いと見ることができるため、リプレース需要だけでなく、新規需要もまだ期待できる。


図1 ワークフローツールの導入状況
図1 ワークフローツールの導入状況

 また、図2を見ると、現在のワークフローツールに満足していないユーザが少なくないことがわかる。これはワークフローツールを導入済みの企業に満足度を尋ねたもので、導入済み全体の54.8%は満足していると答えているが、45.2%が不満を持っていると答えている。ワークフローはビジネスプロセスの変化に迅速に対応していかなければならないことから、その操作性やカスタマイズのしやすさ、運用コストが問われている。


図2 ワークフローツールの満足度
図2 ワークフローツールの満足度

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフローツール」関連情報をランダムに表示しています。

ワークフローツール」関連の製品

内部統制強化、厳密な原価管理……変革迫られる建設業をシステムから変えるには 【チェプロ】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに 【ジャストシステム】
ERP 開発ツール データベースソフト
営業、見積もり、原価……バラバラに導入されたシステムが業務の改革を阻んでいる。「建設業ではまず無理」と諦められていた「統合システム」を実現する方法とは。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに

ワークフローツール」関連の特集


内部統制の手助けとなるワークフローツール。基礎解説に加え、より業務を効率化できるモバイル決裁など、最…



雇用の流動化が進むにつれ、ITの現場ではノウハウが継承されないという問題が発生しています…。うまく活…



目指すは「業務の効率化」?それとも「内部統制の強化」?せっかく導入しても、欲しい機能が用意されていな…


「ワークフロー」関連の製品

OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー) 【サイボウズ】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。 9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002143


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ