この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「ワークフローツール 掲載日:2007/04/02

ワークフローツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザの声
1
ワークフローツール「再入門」のススメ
2
ワークフローツールの最新機能
1
ワークフローツールの選び方
2
製品カタログ
1
ワークフローツールユーザの声
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 ワークフローツールを導入するときに、ぜひ確認しておきたいポイントを紹介する。第2次ブームを迎えた最新ワークフローツールは、部門単位で個別に導入する製品という位置づけではなく、全社レベルで導入してビジネスインテグレーションを実現するツールへと進化し始めている。つまり、ワークフローは業務効率化の一機能ではなく、企業の業務システムと連携して、様々な業務を効率化するソリューションのコアとして存在している。従って、従来以上に高い信頼性とスケーラビリティが要求されるようになっている。 ワークフローツール

1 

ワークフローツールの選び方



1-1

自社の業務モデル(ビジネスプロセス)に柔軟に対応できるかチェック!


 従来のワークフローツールでは、業務状況に応じて作業が変化するようなワークフローは制御できないケースが多かったが、最新のワークフローツールでは作業の動的生成や、複数作業の同時実行が可能になってきた。そこで、こうした機能を積極的に活用すべきかどうか、事前に自社の業務モデルを把握・整理した上で機能評価をしっかり行いたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフローツール」関連情報をランダムに表示しています。

ワークフローツール」関連の特集


「ワークフローを他ツールと連携し業務効率化を図りたい!」そんな企業に応え、連携効果の高いツール・シス…



目指すは「業務の効率化」?それとも「内部統制の強化」?せっかく導入しても、欲しい機能が用意されていな…



どんな帳票もあっという間に電子化、複雑な承認ルートも大丈夫、運用の手間もかからない、そんなワークフロ…


「ワークフロー」関連の製品

基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII 【住友電工情報システム】 ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 Webワークフローソフトウェア『MajorFlow』 【パナソニック ネットソリューションズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。 1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 申請/承認の決裁だけではなく、「経費精算」における仕訳や計上処理、「勤怠」における集計など、業務改善を図る「ビジネスリフォーム機能」満載のワークフローシステム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークフローツール/ワークフローツール再入門!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002142


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ