この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「オープンソースサポート 掲載日:2007/03/09

スグ解る!「オープンソースサポートサービス」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのはオープンソースサポートサービス。導入コストの低いオープンソースソフトウェア(以下OSS)だが、利用に際してはユーザー企業に「自己責任」が求められる。そのため、保守・運用コストや信頼性の面から導入を躊躇する企業も多いのではないか。そこで有効なのが、OSS利用を支援するオープンソースサポートサービスだ。

スグ解る!「オープンソースサポートサービス」

オープンソースサポートサービスって?

 OSSとはソースコードが公開されているソフトウェアのことだが、今話題のOSSは、LinuxやApacheなど、開発者やユーザーのコミュニティが存在してバージョン管理などがきちんと行われ、GNU GPLなどのオープンソースライセンスで提供されているものだけをいう。オープンソースサポートサービスとは、こうしたOSSを利用したシステムの保守・運用において、ITサービスベンダが各種のサポートサービスをユーザー企業に提供するものだ。

オープンソースサポートサービスって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

オープンソースサポート/オープンソースサポートサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オープンソースサポート」関連情報をランダムに表示しています。

オープンソースサポート」関連の特集


企業内にあるOSSの運用を快適にするために、オープンソースサポートサービスの基本から注目したいサービ…



自己責任が基本のOSS。だからこそOSSの運用を快適するためにもオープンソースサポートサービスは慎重…



OSSは気になるけど、サポート体制や社内スキルに不安があり、導入に踏み切れない…。そんな時に頼りにな…


「オープンソース」関連の特集


LinuxやJBoss、MySQLに代表されるオープンソースは、その領域をCRMやERPまで広げ企業…



 第1回から第2回まででメインフレームLinuxである「LinuxONE」と、その無償のお試し環境で…



【改定版】本稿は「無償メインフレーム『LinuxONE Community Cloud』の試し方」の…


「オープンソース」関連のセミナー

聞いてわかる! 人工知能-機械学習講座 <超入門編> 【グランバレイ】  

開催日 10月13日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 4000円(税込)

■Google社の「コンピューターが猫を認識できるようになった」との発表や囲碁・将棋の世界で「人間がコンピューターに敗れた」ニュースが大々的に報じられる等、人工…

さわってわかる! 人工知能-機械学習講座<初級編> 【グランバレイ】  

開催日 10月27日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 9800円(税込)

規模を問わず、さまざまな企業が人工知能・機械学習のビジネス活用に対し真剣に取り組み始めている今、「ビジネスの視点から人工知能・機械学習の活用方法について具体的に…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

オープンソースサポート/オープンソースサポートサービス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「オープンソースサポート/オープンソースサポートサービス」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30002106


IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ