この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「統合運用管理ツール 掲載日:2007/02/09

スグ解る!「統合運用管理ツール」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのは統合運用管理ツール。ITサービスの運用管理バイブルである「ITIL」の認定資格者が、世界で30万人、国内でも1万人に達しているという。こうした流れを背景に、統合運用管理ツールはITILの定義する運用プロセスを支援する機能が強化されてきており、ITILが目指す「ITサービス管理」を実現するためのツールも順次リリースされている。 スグ解る!「統合運用管理ツール」

統合運用管理ツールって?

 統合運用管理ツールとは、ジョブ管理/ネットワーク管理/サーバ管理など、ITシステムの運用管理のための各ツールを統合して、システムを一元的に管理・監視するためのツールだ。一般的に必要な管理ツールから個別に導入でき、最終的には複数の管理対象を1つのコンソールで集中管理できる。ITILブーム以前から市場を築いてきた統合運用管理ツールだが、ITILの認知度向上にともない、その必要性や重要性がより明確になってきた。最近ではITILを意識した製品も登場している。図のように、CMDBと呼ばれる情報提供基盤がシステムの各構成アイテムの最新状況を一元管理し、1つのコンソールで管理・監視ができるようになっている。

統合運用管理ツールって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

統合運用管理ツール/「統合運用管理ツール」3分解説!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

統合運用管理ツール」関連の特集


プラットフォームの老朽化により、蓄積され続けたCOBOL資産をどう活かすのかが今問われている。継続的…



仮想化やクラウド利用の広がり、スマホやタブレットなどデバイスの多様化…。今、それぞれの環境と既存シス…



ツールごとに違うカバー範囲、フタを開けてみないとわからない操作性、もっと掘り下げたい「実績」の見方、…


「統合運用管理」関連の製品

運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 クラウド環境の構成管理を自動化――Splunkが「Ansible」導入で得た3つの効果 【レッドハット】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 クラウド環境の構成管理を自動化――Splunkが「Ansible」導入で得た3つの効果 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

統合運用管理ツール/「統合運用管理ツール」3分解説!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「統合運用管理ツール/「統合運用管理ツール」3分解説!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30002104


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ