この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


5分でわかる最新キーワード解説
今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2007/01/24
モモンガプロジェクトってなんだ?!

 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは「モモンガプロジェクト」。「森の妖精」の異名をとる小動物、モモンガの名前がつけられたこのプロジェクトでは、最新技術や最新アプリケーションをいち早く体験することができるMomonga Linuxを開発しています。

モモンガプロジェクトってなんだ?!
モモンガプロジェクトとは

 モモンガプロジェクト(Momonga Project)とはmomonga-linux.org においてLinuxディストリビューションの開発を行っている非営利団体のこと。この団体では日本人を中心に、既存のLinuxディストリビューションでは満足できない、様々な分野の人たちが集まって「Momonga Linux」を開発している。Momonga Linuxはバザールモデル(組織の異なる世界中の技術者が開発を行う仕組みのこと)で開発されている日本発のLinuxディストリビューション。 なお、モモンガというユニークな名前は、Kondara Project(後述)で開発された Ruby(テキスト処理に優れたオブジェクト指向スクリプト言語)ベースのインストーラの名前から取ったもので、モモンガプロジェクトを結成するときに候補に挙がり、発足時のメンバーによる多数決でこの名前に決まった。


Momonga Linuxの変遷

 モモンガプロジェクトが結成されたのは2002年7月のことだが、実はその前身としてKondara Projectがあった。Kondara Projectでは1999年11月に Kondara Linux 1.0をリリースし、同年12月には商用フォントとサポートサービスを含むパッケージを発売した。しかし、スポンサー企業とプロジェクトとの間でトラブルが発生したため、2002年7月にプロジェクトは解散されることになってしまった。しかしその際、Kondara Linux に関するCVS(Concurrent Versions System)リポジトリ(ソースコードなどの情報)がそのまま公開されていたことから、Kondara Projectのメンバーの中から有志が集まり、これを引き継ぐ形で、「特定の企業の恩恵を受けない」「当分の間は非商用」「自分たちの使いやすいディストリビューションを作る」などを目標に掲げてモモンガプロジェクトがスタートした。そして、結成から2年後の2004年8月にようやくMomonga Linux1をリリースした。現在までのモモンガプロジェクトの活動の歴史を表1に示す。


表1 モモンガプロジェクトの活動の歴史
2002年 7月 モモンガプロジェクト結成
2004年 8月 Momonga Linux1(Kaede)リリース
2004年 8月 コミックマーケット66参加
2004年12月 coLinux用Momonga Linux1イメージ公開
2005年 4月 Momonga Linux2(Asuna)リリース
2005年 8月 コミックマーケット68参加
2005年 9月 オープンソースカンファレンス2005 Tokyo/Fall参加
2005年10月 coMomonga Linux2+リリース
2006年 3月 オープンソースカンファレンス2006 Tokyo参加
2006年 4月 coMomonga Linux2++と各種Live CDリリース
2006年 8月 Momonga Linux3(Mikuru)リリース
2006年 8月 Momonga Linux3 Vmwareイメージ リリース
2006年10月 coMomonga Linux3リリース

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/9/30まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 Panasonic 座り仕事の方に最適!「エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ」 
●A賞:抽選で1名様
 VAIO Win 10搭載SIMフリースマートフォン「VAIO Phone Biz VPB0511S」 
●C賞:抽選で1名様
 防災防犯ダイレクト 万が一の時に安心「地震対策30点避難セット」 
●D賞:抽選で2名様
 SHARP プラズマクラスターイオン発生機「ニオワンLEDプラス IG-HTA20」 
●E賞:抽選で3名様
 銀座千疋屋 最高級フルーツを贅沢に厳選「フルーツ盛り合わせ」 

このページの先頭へ

モモンガプロジェクト/Linuxの森の妖精?Momonga Projectとは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モモンガプロジェクト」関連情報をランダムに表示しています。

「Linux」関連の特集


こんにちは。私が運営しているBOSS-CON JAPANというビジネスOSSの団体の会員であるNEC…



 Linuxのバックアップ手法は、1990年代のテクノロジでまるで止まっているようです。多くのLin…



こんにちは。今回は私が運営しているBOSS-CON JAPANのメンバーであるNECマネジメントパー…


「Linux」関連のセミナー

【東京開催】Linuxシステム管理者セミナー(導入編) 【デージーネット】 締切間近 

開催日 10月11日(火)〜10月12日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(税込)

【東京開催】Linux管理者セミナー(導入編)<内容>本セミナーでは、実務に直結する技術を解説します。導入編では、Linuxの基本的な構造、利用方法を身につける…

【東京開催】 Linuxシステム管理者セミナー(実践編) 【デージーネット】  

開催日 11月8日(火)〜11月9日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(税込)

【東京開催】Linux管理者セミナー<内容>本セミナーでは、実務に直結する技術を解説します。実践編では、Linuxシステムの日々の運用管理に必要な知識を身につけ…

【東京開催】NetworkManager徹底攻略 【デージーネット】  

開催日 10月17日(月)〜10月18日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(税込み)

【東京開催】NetworkManager徹底攻略〜CentOS7/RHEL7 プロフェッショナルセミナー〜<内容>NetworkManagerは、CentOS5…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モモンガプロジェクト/Linuxの森の妖精?Momonga Projectとは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モモンガプロジェクト/Linuxの森の妖精?Momonga Projectとは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002096


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ