まばたきだって特定できる!認証最新動向

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワーク今昔物語 認証の巻

まばたきだって特定できる!認証技術最新動向

 指紋認証の歴史から認証技術の基礎知識を紹介した昔編を受け、今回の今編ではデジタル社会に必要不可欠な技術として活用が進んでいる認証基盤「PKI」から時刻認証、そして生体認証を中心とした次世代認証技術の近未来を概観していく。特に、電子データ化された文書に対する電子署名やアクセスするWebサーバが正しいものなのかどうかを確認するための手段には、PKIをはじめとする認証技術はなくてはならないものだ。最近ではフィッシング詐欺などの被害が急増し社会問題化している状況を鑑みると、これまで以上に認証技術の重要性が高まることは間違いない。



昔編
今編
  まばたきだって特定できる!認証技術最新動向

  掲載日:2007/03/27
今昔物語年表 〜認証の巻〜

 インターネットの普及にともなって、必要となる認証技術も次第にその複雑さを増していった。まず、1996年、日本ベリサインがWebサーバを運営する際に求められるサーバ向けの電子証明書発行サービスを開始、1997年には国内企業初の電子証明書発行サービス「日本認証サービス」が設立され、次第にPKIという言葉がインターネット業界に浸透していった。
 一方、生体認証技術に関する研究は地道に続けられていたが、指紋認証以外の生体認証が話題になり始めたのは、個人情報保護法が全面施行された2005年以降である。例えば、日立製作所では2005年、ノートPCに内蔵できる小型指静脈認証装置の開発に成功し、携帯端末分野への内蔵が可能になった。また、最近では「顔認証」「まばたき認証」を搭載した携帯電話も発売されるなど、生体認証技術も身近な存在になりつつある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

認証/まばたきだって特定できる!認証最新動向」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 物理環境並みのセキュリティをパブリック/ハイブリッドクラウドで実現するには 【ジュニパーネットワークス】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】
認証 認証 ネットワーク管理
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 物理環境並みのセキュリティをパブリック/ハイブリッドクラウドで実現するには iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。

認証」関連の特集


もう高いとは言わせない!?ホスティングサービスの登場で、本格導入の兆しを見せるシンクライアント最新事…



SQLインジェクション攻撃などに対抗するには欠かせない「WAF(Webアプリケーションファイアウォー…



アプリケーションの脆弱性を突く攻撃に対抗するのが、Webアプリケーションファイアウォール。今回は、W…


認証」関連のセミナー

「X-Tech」時代に押さえておくべき、APIの公開方法 【オージス総研/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 7月11日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【加速する「X-Tech」】Fintechをきっかけに、様々な業種・業界の企業がデジタルテクノロジーを活用し新たなサービスの創出(X-Tech)を加速させていま…

JRCA承認 ISO/IEC 27017審査員コース 【BSI グループジャパン】  

開催日 4月19日(木)〜4月20日(金),6月25日(月)〜6月26日(火),8月27日(月)〜8月28日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(税込)

2015年 ISOよりクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。これにより、ISO/IEC…

カード業界セキュリティ PCI DSS導入実践コース アドバンス 【BSI グループジャパン】  

開催日 3月12日(月)〜3月13日(火),8月20日(月)〜8月21日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 8万6400円(税込)

東京オリンピックの2020年開催に向け、政府はクレジットカードを世界で最も安全に利用できる環境作りを、閣議決定しました。これを受けて金融庁・経産省はじめ6省庁は…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

認証/まばたきだって特定できる!認証最新動向」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「認証/まばたきだって特定できる!認証最新動向」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002094


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ