限界知らず“100Gbps”イーサとWAN高速化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワーク今昔物語
イーサネットが目指す“100Gbps”の世界とWAN高速化

 ネットワークのデファクトであるイーサネットの高速化技術「符号化」について触れた昔編を受け、今回の今編ではギガビットイーサネット時代に突入した1998年から、既に規格化が検討されている100Gbpsの動向まで、イーサネット高速化の最新動向について解説する。またLAN以外にも注目されているのが、WANの遅延を最大限軽減させるためのWAN高速化技術だ。この新しい製品群についても見ていきたい。



昔編
今編
 イーサネットが目指す“100Gbps”の世界とWAN高速化

  掲載日:2007/01/30
今昔物語年表〜高速化技術の巻〜

 100Mbpsイーサネットが標準化されたわずか3年後の1998年、ファイバチャネルを使った1Gbpsイーサネットが標準化され、その翌年にはUTPケーブルを使った規格も標準化された。そして、2000年には早くも10GbpsイーサネットのドラフトIEEE 802.3aeが発表され、2002年に確定された。さらに、2006年には100Gbpsイーサネットを見据えた高速化イーサネット検討会HSSGが結成された。このように、ギガビットイーサネット時代に突入して以来、ネットワークの高速化は一段と加速度を増してきている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

高速化技術/限界知らず“100Gbps”イーサとWAN高速化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「高速化技術」関連情報をランダムに表示しています。

高速化技術」関連の特集


WindowsやLinuxサーバーに先行する信頼性、可用性、保守性やプロセッサの仮想化技術などの実装…



信頼性、可用性、保守性において、UNIXサーバーはWindowsやLinuxよりも優位性を持っていま…



いよいよ現実味を帯びてきた「次世代PHS」!これが実現すれば、モバイルPCでも、上下方向とも20Mb…


「WAN高速化」関連の特集


ピーク・スループットなら100倍以上の高速化も夢じゃない?話題の「WAN高速化機器」の基本的な仕組み…



従来WAN高速化ツールが担ってきたような長距離通信の高速化を、ソフトウェアだけで実現する新プロトコル…



WANを高速化したい時、最近はWANサービスも安くなってきたし、回線を増速すれば良い話、と思っていま…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

高速化技術/限界知らず“100Gbps”イーサとWAN高速化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「高速化技術/限界知らず“100Gbps”イーサとWAN高速化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002090


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ