この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「BI 掲載日:2007/03/26

ビジネスインテリジェンス(BI)



1:基礎講座 2:選び方講座 3:できる!BI導入講座
1
ビジネスインテリジェンスとは
2
BIツールの機能
1
BIツールの選び方
2
製品カタログ
1
BIツールとBI
2
中堅・中小企業がBI導入時に考えなければならないこと
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 BIツールは基礎講座で説明したとおり、分析機能、レポーティング機能、モニタリング機能という3つの機能のほかに、ETL機能までを網羅しているものなど、様々ある。分析する内容によっては、レポーティングツールの導入だけでも済む場合もあるかもしれない。もしかしたら、何も導入しなくても、Excelを使えばできるのかもしれない。どのような視点で選択すれば、自社が目指しているBIが実現できるのか。そのポイントを探っていく。 ビジネスインテリジェンス(BI)

1 

BIツールの選び方



1-1

ツールの特徴による選び方


●エンドユーザーは何を求めているのか

 まず、ツールを選定する前に明らかにしなければならないことは、エンドユーザーは何を求めているかということ。それによって導入するツールは変わってくる。例えば、一般社員が「各製品の売上の傾向やニーズの分析をしたい」というのであれば、Excelでも十分、対応できるかもしれない。経営層が「様々な分析結果をPCの画面で常に監視をしたい」、というのであれば、ダッシュボード機能のある製品を選択すればよい。まずはどんな分析をしたいのか、エンドユーザーにヒアリングして明らかにすること。ツール選定のための第一条件である。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

戦略情報会計システム OPEN21 SIAS 【ICSパートナーズ】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】 E-ASPRO 【東計電算】
DWH BI EC
決算業務処理の機能に加え、「エビデンスなどの関連情報のLINK機能」、「会計情報の分析加工用のBI機能」を搭載した、マネジメント・データウェアハウス。 簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。 通販業務をすべて一元管理。
サイト管理から出荷まで、通販業務を1つのシステムで効率的に管理できるクラウド型フルフィルメント通販ソリューション。

BI」関連の特集


クラウドやBIなどと連携するためのカスタマイズ性を強化することも重視される同市場。拮抗する上位のベン…



ビッグデータ分析へと踏み出す場合、既存のBIを延長させるという手法もありうる。しかし、BI製品が単に…



営業日報を書くのが面倒だと感じる営業マンと、読んで管理・活用できずに悩むマネージャ。そんなシーンに心…


BI」関連のセミナー

BINET戦略セミナー「IoTおもてなしクラウド事業の動向」 【ビジネスインテリジェンスネットワーク】  

開催日 12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 2万8080円(税込み)

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会及び大会以降の我が国の持続的な成長を見据えた社会全体のICT化の推進に向け 、総務大臣が主宰する 「2020年…

セルフサービスBIによる瞬時販売分析 QlikView無料体験セミナー 【グランバレイ】 締切間近 

開催日 12月8日(木),12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業では販売分析の標準ツールとして Excel が使われております。 Excel は使いやすい反面、複数のソースの処理や大量データの分析に、多くの時間が…

『エイコー ソリューションセミナー in 大阪』 【エイコー】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

▼第1講演13:30〜14:35 クラウド時代のISMS/Pマーク取得と運用のポイントについて【講師】LRM株式会社情報セキュリティコンサルタント  吉村健氏【…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002087


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ