触って試す!ビジネスインテリジェンス講座

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「BI 掲載日:2007/03/26

ビジネスインテリジェンス(BI)



1:基礎講座 2:選び方講座 3:できる!BI導入講座
1
ビジネスインテリジェンスとは
2
BIツールの機能
1
BIツールの選び方
2
製品カタログ
1
BIツールとBI
2
中堅・中小企業がBI導入時に考えなければならないこと
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 ビジネスインテリジェンス(BI)という言葉が登場して、約18年。以降、先進的な大企業では、業務システムに蓄積されたデータを有効に活用するため、データ検索ツールやレポーティングツールなどの導入を積極的に行ってきた。本来、蓄積したデータを活用し、次の戦略に生かしたいとは、企業規模に関係なくどのような企業でも思うことだ。そこで、IT投資意欲が大企業より勝っていると言われている中堅・中小企業でも、BI導入への関心が高まっている。またツールベンダも、このようなニーズの高まりを受け、中堅・中小企業向けの製品を提供し始めている。今回は、BIとは何かを解説し、BIツールの概要と提供されている機能により、どんなことが実現できるのかを紹介する。 ビジネスインテリジェンス(BI)

1 

ビジネスインテリジェンスとは



1-1

BIとは何か


 ビジネスインテリジェンス(BI)という言葉は、元ガートナーグループのアナリスト、ハワード・ドレスナー氏が1989年に使ったことが最初とされている。
 BIとは企業の中に蓄積されたデータを集約、分析、整理することで、ホワイトカラーの生産性を上げたり、経営に生かしたりすることである。従ってBIツールとは、そういったことを実現するための製品群といえる。BIをデータウェアハウス(DWH)と同義にとらえている人が多いのは、BIを実現する要素の1つがDWHだからともいえる。
 BIを実現するために必要な、4つの主な製品群を以下に挙げる。


ETL 企業内にある基幹システムからデータを抽出し、使いやすいように加工し、データウェアハウスに書き出す(ロード)ためのツール。
データウェアハウス
/データマート
基幹システムから集められたデータを溜めるデータの貯蔵庫。
分析ツール OLAPやデータマイニングなど、データウェアハウスやデータマートに蓄積された情報を使い、分析するツール。
レポーティング
/モニタリングツール
分析されたデータを分かりやすい形で閲覧するためのツール。

 これら4つの製品群が、いまBIツールに統合されつつある。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

ツールが現場に根付くまで導入支援を続ける Yellowfin 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア+他】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】
BI グループウェア BI
Excelが便利だからこそ多くの業務を「Excel化」してしまい、結果的に非効率になっていないだろうか? より効率的なデータ集計やレポート作成を実現する代替ツール。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。

BI」関連の特集


幅広いビジネス情報コンテンツ/データベースを提供しているジー・サーチでは、データ分析サービスにも注力…



 前回(第10回)は、読者の皆さんも含めてサービスを利用する側がサービスを提供する側に対してデータを…



ソースコードなど開発関連の膨大な電子化情報を分析する新たなマイニング手法「MRS」とは?バグ予測やコ…


BI」関連のセミナー

内田洋行ITフェア2016(東京) 【内田洋行】  

開催日 10月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

立秋の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご配慮を賜り厚く御礼を申し上げます。さて、少子高齢化、グローバル化する経…

データの分析・活用について改めて考える 【日本事務器】 締切間近 

開催日 10月5日(水),10月11日(火),10月17日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

データはあるけれど、どのように分析したらよいのかわからない」「手間をかけて資料を作った割には現場で活用されていない」「BIツールというのがあると聞いたが、使いこ…

予実管理、販売分析を実践! Qlik Sense 無料体験セミナー 【グランバレイ】  

開催日 10月13日(木),10月20日(木),11月10日(木),12月1日(木),12月22日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Qlik Senseは、誰もが簡単にデータを統合し、分析し、表やグラフを作成できるセルフサービス型データビジュアライゼーションツールです。高度な機能もドラッグ&…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/触って試す!ビジネスインテリジェンス講座」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002086


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ