情報漏洩対策は85.4%が実施 ユーザーの声

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!「PCログ監視ツール 掲載日:2007/03/19

PCログ監視ツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
PCログを監視するとは?
2
PCログ監視ツールの基本的な機能
1
PCログ監視ツールの選び方
2
PCログ監視ツールカタログ
1
PCログ監視ツールユーザーの声
 
INDEX


ユーザーの声
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!
ユーザーの声

 キーマンズネットでは、2006年12月12日〜19日にかけて、PCログ監視ツールに関するWebアンケートを実施した。短い期間にもかかわらず、655件の回答が得られた。ここにその結果の一部を紹介する。情報漏洩対策を中心にした企業の取り組みの一環としてPCログ監視が一般的な手法になりつつあることを示す結果が出ている。 PCログ監視ツール

1 

PCログ監視ツールユーザーの声



1-1

情報漏洩対策は85.4%が実施


 情報漏洩対策の有無に関しての質問では「ほぼ対策済み」と「一部対策済み」という回答を合計すると85.4%という高い割合にのぼった。しかも「ほぼ対策済み」と回答したうちの約半分が今後も投資を考えており、「一部対策済み」の場合はうち約8割の人がさらなる投資を考えている。
 また企業規模別の結果からは、情報漏洩対策は企業規模が大きいほど行われている実態がわかるが、今後の対策予定を見ると、企業規模にはまったく関わりなく、対策の必要性を感じていることがわかる。情報漏洩はすでに一般的なリスクとして認識されていることが感じられる。


図1 情報漏洩対策の実施状況と今後の投資予定
図1 情報漏洩対策の実施状況と今後の投資予定

図2 企業規模別の実態
図2 企業規模別の実態

図3 今後の情報漏洩対策予定
図3 今後の情報漏洩対策予定

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

PCログ監視ツール/ここまできた!PCログ監視ツール驚きの実態」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCログ監視ツール」関連情報をランダムに表示しています。

PCログ監視ツール」関連の特集


誰だって「監視されたくない」現実。でも情報漏洩対策としては、とても有効なこのツール。ユーザ側と運用管…



PCのログを監視するツールですが、解りにくいログではありません!録画したり、悪いPCを隔離などスゴイ…



不況下におけるコスト削減努力とコンプライアンス実現のための運用管理徹底との板挟みに悩む中堅中小企業に…


「統合ログ管理」関連の製品

一元管理・運用可視化・監視通知 デモ動画で分かる最適ログ管理ツール 【ゾーホージャパン株式会社】 SaaS型運用イベント分析プラットフォーム 「千里眼SaaS」 【アシスト】 セキュリティ分析の実践テクニック:ネットワーク運用との連携が導く次の一手 【トレンドマイクロ】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
一元管理・運用可視化・監視通知 デモ動画で分かる最適ログ管理ツール 統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」が蓄積したログやイベントをSaaS型BIによって可視化、分析可能にするサービス。 セキュリティ分析の実践テクニック:ネットワーク運用との連携が導く次の一手

「統合ログ管理」関連の特集


昨年の「内部関係者」による国内最大規模の情報漏洩事件はまだ記憶に新しいはず。ログ管理で不正行為を検知…



ベテランと新人。当然だけど大きな差が出る業務効率。研修もしてるのに全然差が埋まらないのは…ナゼ?そん…



「PCログ監視ツール」を活用するためには、運用負荷を少しでも減らしたいもの…。便利機能から最新動向紹…


「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

PCログ監視ツール/ここまできた!PCログ監視ツール驚きの実態」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「PCログ監視ツール/ここまできた!PCログ監視ツール驚きの実態」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002085


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ