この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「インクジェット複合機 掲載日:2007/02/13

インクジェット複合機



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
ビジネスを意識したインクジェット複合機の登場
2
ビジネス向けインクジェット複合機の機能
3
インクジェット複合機がフィットするビジネスシーン
1
インクジェット複合機の選び方
2
製品カタログ
1
インクジェット複合機がビジネスで普及した経緯と市場規模
2
インクジェット複合機の技術動向
3
インクジェット複合機の導入シーン
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 全世界に850名のアナリストを擁し、ベンダへの取材や高度な市場分析力を駆使し、客観的な予測を提供する IT業界専門の調査会社IDC。その日本法人、IDC Japanでプリンタ分野のリサーチアナリストを務める柳沼綾氏に、日本におけるインクジェット複合機の普及経緯と市場及び技術動向について、語ってもらった。 インクジェット複合機

1 

インクジェット複合機がビジネスで普及した経緯と市場規模


 複合機のニーズが日本のビジネス市場で出てきたのは2000年ごろからである。当初、ビジネス向けの複合機というとレーザー方式が一般的だったが、コストや設置場所の問題、音がうるさい、発熱などの欠点から爆発的な普及には至らなかった。これらを解決するものとして、中小規模の企業を中心に、インクジェット方式に注目が集まってきたのである。
 2002年にキヤノンやセイコーエプソンなどプリンタのトップメーカーが、ファクス機能なしのインクジェット複合機を市場投入したが、プリンタやスキャナなどの個別機能が、単機能機器と比較して、必ずしも最新のテクノロジを採用していなかったため市場はそれほど盛り上がらなかった。
 2002年秋、欧米の複合機市場で既に大きなシェアを持っていた日本HPが複合機ながらも単機能機器と同レベルのテクノロジを搭載した「PSC 2150」を投入し、市場の活性化を図り功を奏したことから、日本の各メーカーも最新機能を搭載したモデルを提供し始めた。2003年にはセイコーエプソンが「PM-A850」を提供開始し、爆発的ヒットを記録した。
 これを機に、インクジェット複合機市場が盛り上がりを見せ始めたのとともに、ビジネス向けインクジェット複合機のモデル数も増加した。現在ではファクス機能搭載のものがビジネス向け機種の主流となっている。図1を見ればわかるとおり、インクジェット複合機市場は確実に伸びている。その中でビジネスインクジェット複合機は緩やかな成長を続けている。
 現在のビジネスインクジェット複合機の主なベンダには、日本HP、キヤノン、ブラザーなどがある。


図1 日本でのインクジェット複合機市場推移
図1 日本でのインクジェット複合機市場推移
2006年はIDCの推定値
資料提供:IDC Japan

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

インクジェット複合機/どこまで使える?インクジェット複合機」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インクジェット複合機」関連情報をランダムに表示しています。

インクジェット複合機」関連の特集


「イメージスキャナ」のシェアをお届けします!フラットベッドスキャナで50.7%の圧倒的シェアを誇るベ…



安いものは2万円台!ビジネス向けインクジェット複合機はどんなシーンで使えるのか?気になるインクジェッ…



今、インクジェット複合機が売れている。かつては「ビジネス向け」の色彩が濃い製品であったインクジェット…


「複合機」関連の特集


安いものは2万円台!ビジネス向けインクジェット複合機はどんなシーンで使えるのか?気になるインクジェッ…



IT担当者761人に「複合機に関するアンケート」を実施!導入のきっかけや重視ポイント、満足度などの質…



徹底的な“ムダ削減”が叫ばれる昨今。課題解決の救世主は「複合機」だった!?本当に必要な機能の見極め方…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

インクジェット複合機/どこまで使える?インクジェット複合機」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「インクジェット複合機/どこまで使える?インクジェット複合機」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002070


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ