どれが売れ筋?財務会計ソフト シェア情報

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ! 「財務会計ソフト 掲載日:2007/01/29

財務会計ソフト



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
企業会計の基本
2
財務会計ソフトの最新機能
1
財務会計ソフトの選び方
2
製品カタログ
1
財務会計ソフトシェア情報
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 財務会計ソフトは、90年代半ばからその市場を拡大してきた。ただ、今後はオフコンのリプレース需要が飽和を迎えつつある。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、製品シェアを見ておこう。 財務会計ソフト

1 

財務会計ソフトシェア情報


 財務会計ソフトは、90年代半ばからのPCの本格普及にともない、主に中小企業を中心に市場を拡大してきた。これまでは既存のオフコンからのリプレース需要、税法をはじめとする法令改正への対応を目的としたバージョンアップ需要が市場拡大の原動力となってきた。しかしオフコンのリプレース需要が飽和を迎えつつあることに加え、大企業では財務会計システムの自社開発が続いていることから、市場の拡大は緩やかなものとなりつつある。
 製品面では、ユーザー企業の規模に応じて、年商5億円〜50億円の中堅・中小企業を対象とする15万円以上の製品、年商5億円以下の小規模企業や個人事業者を対象とする10万円以下の製品にすみ分けられている。また、連結会計専用のパッケージに対する需要も高まりつつある。
 今後の方向性として統合化とネットワーク化があげられる。たとえば財務会計ソフトと他の業務ソフト、給与ソフトや販売ソフトを統合化することで、財務データをリアルタイムに更新できるようになる。加えて、インターネットを含むLAN・WAN接続をサポートすることで、分散する本支店間の情報を一元管理するだけでなく、遠隔地の拠点であってもデータの閲覧や操作が可能となる。 いずれも業務の効率化を目指したものであるが、ユーザーごとに多様化する業務ソフトの活用方法に対応できるといったメリットも大きい。
 なお、本項ではベンダごとにライセンス体系が異なることから、金額ベースで市場規模をとらえている点に注意されたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「財務会計ソフト」関連情報をランダムに表示しています。

財務会計ソフト」関連の特集


すごくややこしい会計の話が、苦手な方も多いはず。そんな企業会計の基本と財務会計ソフトの最新機能をご紹…



決算業務、Excelではもうしんどい・・・と思っているみなさんへ!ゲキ売れ取材班が、今最も売れている…



今回はどこの会社でも利用されている“財務会計システム”に焦点をあて、クラウド化を想定してお話したいと…


「会計システム」関連の製品

ZeeM 会計 【クレオマーケティング】 経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 税制改正にも自動対応、クラウド会計で経理業務を効率化 【FutureOne】
会計システム 会計システム 会計システム
財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 「クラウド会計」が人気って聞くけど、具体的には何が良いの?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002064


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ