この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「財務会計ソフト 掲載日:2007/01/29

財務会計ソフト



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
企業会計の基本
2
財務会計ソフトの最新機能
1
財務会計ソフトの選び方
2
製品カタログ
1
財務会計ソフトシェア情報
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 財務会計ソフト製品市場は比較的歴史が長いことから、各製品とも機能が充実していて、単純な機能比較だけで製品選びを行うことはなかなか難しい。また、企業によってはほとんど使わない機能も少なくないことから、まず自社で必要な機能の洗い出し・見直し・予測から始めたい。その上で、以下のような選択ポイントを検討していかないと、期待通りの費用対効果を望むことはできないだろう。 財務会計ソフト

1 

財務会計ソフトの選び方



1-1

使い勝手をチェック


 財務会計ソフトは情報システム部門などのエンジニアが使う製品ではないことから、特に使い勝手の評価にはじっくり時間をかけたい。特に、伝票入力では、担当者がイメージした手順で作業を行えるかどうか、ストレスを感じさせない入力方法になっているか、フォントの見やすさはどうか、罫線との兼ね合いはどうか、標準パッケージ内でどこまでオペレーションをカスタマイズできるかなどをしっかり確認しよう。
 例えば、カーソル指定するたびに操作方法をアドバイスしてくれるガイダンス機能が搭載されている製品では、使い始めの初心者にとっての敷居が低くなる。また、キーボード上のファンクションキーでジョブの切替えができる製品では、ファンクションキーと画面上のキーが連動して、伝票入力作業をスムーズに行えるようになる。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「財務会計ソフト」関連情報をランダムに表示しています。

財務会計ソフト」関連の特集


すごくややこしい会計の話が、苦手な方も多いはず。そんな企業会計の基本と財務会計ソフトの最新機能をご紹…



決算業務、Excelではもうしんどい・・・と思っているみなさんへ!ゲキ売れ取材班が、今最も売れている…



今回はどこの会社でも利用されている“財務会計システム”に焦点をあて、クラウド化を想定してお話したいと…


「会計システム」関連の製品

iPad用POSレジアプリ 「Ubiregi(ユビレジ)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 経費精算ワークフロー for SuperStream-NX 【キヤノンITソリューションズ】 予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】
会計システム 会計システム 会計システム
iPad発売後すぐにサービス提供を開始。全世界2万店舗以上で利用されているiPad用POSレジアプリ。簡単で使いやすく「何が」「いつ」「誰に」売れたのかを自動で記録できる。 会計・人事ソリューションSuperStreamと連携して利用でき、将来的な拡張も可能な経費精算の申請・精算のソリューション。 各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。

「会計システム」関連の特集


すごくややこしい会計の話が、苦手な方も多いはず。そんな企業会計の基本と財務会計ソフトの最新機能をご紹…



 中小企業の社長さんに「予算は立てていらっしゃいますか?」という質問をしてみると、ほぼ全員の方が「も…



システム活用における重視事項として「管理会計の強化による経費の削減」が最も多くあげられた同市場でシェ…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「財務会計ソフト/会計「カン違い」是正講座!財務会計ソフト」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002063


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ