確かな効果と手応えを実感!?導入事例

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
導入時の苦労とその製品を選んだワケ「社内向けブログ 掲載日:2007/01/22

社内向けブログサービス



1:基礎講座 2:選び方講座 3:導入事例
1
ビジネス用途にブログが活用されはじめた背景
2
社内ブログをどう使うか
3
社内ブログサービスの内容
1
導入時に注意すること
2
製品カタログ
1
導入の経緯
2
導入の効果
3
今後の課題と展開
 
INDEX


導入事例
導入時の苦労とその製品を選んだワケ
導入事例

 社内ブログを実際にどのように活用したらよいのか、頭を悩ませる企業も多いだろう。そこで、NTT出版にご協力をいただき、社内ブログの導入事例を紹介する。NTT出版がなぜ社内ブログを導入したのか、その理由とツールの選定の様子、導入による効果などについて、お話をうかがった。 社内向けブログサービス

1 

導入の経緯


エヌ・ティ・ティ出版株式会社
設 立:昭和62年9月
資本金:2,000万円
従業員数:約80名(契約社員含む、平成19年1月1日現在)
NTTグループをはじめとした各企業の広報誌や会社案内などを制作する企業広報事業、一般書籍を制作する書籍出版事業、ディジタルコンテンツの企画・制作をするマルチメディア事業の3つの事業構成となっている。
大多数の従業員は東京・目黒の本社に在籍し、10名ほどが大阪の西日本事業本部に勤務している。


1-1

導入前の課題


 NTT出版には大きく分けて3つの主力事業がある。それはNTTグループをはじめとした各企業の広報誌や会社案内な    ど、 主に企業の広報やSPに関する媒体の編集・発行を行う企業広報事業と、一般書籍を企画・制作・発行する書籍出版事業、「eg(イージー)」サイトを中心としたディジタルコンテンツの企画・制作をするマルチメディア事業である。これらの事業におい ては業務内容が異なるため、事業部間でのコミュニケーションは少なく、仕事上のノウハウの共有が不足しがちであった。

 各事業部間のコラボレーションを進めていくことで、新たな事業展開を模索したかった。

 各事業においても、従業員が個々にクライアントや著者などを担当しているため、一人で仕事を完結することが多く、隣の 人が今何をしていて、どのようなことで困っているかなどがわかりにくいこともあったという。よって、事業部間に加え、個人間でもコミュニケーションが少なくなりがちであった。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

社内向けブログ/「自由に楽しく」がカギ!?社内向けブログ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「社内向けブログ」関連情報をランダムに表示しています。

社内向けブログ」関連の特集


フレキシブルな情報共有ツールとして「社内ブログ」が注目されています。え?会社でブログ?と思ったアナタ…



多機能なグループウェアで情報共有のすべてを網羅するには無理がある?現状の問題点を発見する方法とツール…



ちゃんと見積ったはずのプロジェクト、気づけば“赤字”の憂き目に・・・赤字プロジェクト転落を回避するた…


「社内SNS」関連の製品

オンプレミス型ビジネスチャットシステム 【ChatLuck】 【ネオジャパン】 ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】
社内SNS 社内SNS
オンプレミス型のビジネス向けチャットシステム。チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載 「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。

「社内SNS」関連の特集


グループウェア中心で進んできたコラボレーションの形が、Web 2.0の深化やクラウド時代の到来によっ…



社内SNSを活用した日報システムを導入した企業を紹介。メールでの日報共有に限界を感じていたが、業務報…



従業員同士のコミュニケーション活性化に大きく貢献する社内SNS。実際に製品を導入する際にはどんなポイ…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

社内向けブログ/「自由に楽しく」がカギ!?社内向けブログ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「社内向けブログ/「自由に楽しく」がカギ!?社内向けブログ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002061


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 社内SNS > 社内SNSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ