この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「ITIL 掲載日:2006/12/21

内部統制で加速 ITILを活用した「変更管理」



 2005年6月の記事で、「適用フェーズに入ったITIL とその技術動向」と題してITIL ( Information Technology Infrastructure Library )の概要と構成管理ツールを中心とした技術動向について紹介した。最近では国内においてもITILは普及してきており、大部分の企業が何らかの形でITILへの取り組みをしている。近年、ITIL普及の原動力となっているのが、内部統制(コンプライアンス)への対応やITガバナンスの推進である。そこで本稿では、ITILのプロセスにおいてコンプライアンスへの対応のために重要度が高まると予想される変更管理について、取り組みのポイントと技術動向を紹介したいと思う。 内部統制で加速 ITILを活用した「変更管理」



 A N A L Y S T アナリストファイル #017
 株式会社 野村総合研究所
株式会社 野村総合研究所 古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
情報技術本部 技術調査部 グループマネージャー
古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
1986年東京工業大学大学院 電子システム専攻修士課程修了後、メーカーの研究開発部門を経て2001年に野村総合研究所に入社。情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト。専門は、サーバ及びユビキタス・ネットワーク関連技術。


内部統制への対応によりITILへの取り組みが加速


 ITILへの取り組みを行う場合に企業がまず問題とするのは、サービスマネジメントにおいてどのプロセスに取り組むかということである。「サービスサポート」には6つのプロセス、「サービスデリバリ」には5つの主要なプロセスがある(図1)。

図1 ITILの全体像
図1 ITILの全体像
出典:itSMF資料を参考に野村総合研究所作成

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ITIL/ITILを活用した「変更管理」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ITIL」関連情報をランダムに表示しています。

ITIL」関連の製品

IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは 【クレオ】 ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】 IT部門を早く・安く・手軽に改革、ITサービス管理ツールで業務はどう変わる? 【クレオ】
プロジェクト管理 サービスデスク 統合運用管理
問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。 システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。 非効率なサポートデスク業務…… IT部門を「手軽にテコ入れ」する方法

ITIL」関連の特集


大企業で4億円、中小企業で1億円の賠償請求も? そんなリスクから逃れるために必要なソフトウェア資産管…



日本のIT運用管理は今、何をどう変えるべきでしょうか。ITILを元にヘルプデスクに注目して今後目指す…



不況下におけるコスト削減努力とコンプライアンス実現のための運用管理徹底との板挟みに悩む中堅中小企業に…


ITIL」関連のセミナー

【16PDU】 ITサービスマネジメント実践(移行/運用) 【アイテック】  

開催日 9月6日(木)〜9月7日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 9万7200円(税込)

【概要】中上級者向けであるITILインターミディエイト研修のカリキュラムを整理し、講師が厳選したポイントを絞り込んだ形式で講義します。ワークショップでは、本来O…

生産性向上につながる仕事の進め方 【トレノケート】  

開催日 5月24日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、ホワイトカラーの仕事は複雑で非定型な企画型業務、プロジェクト型業務が多くなっています。そのため環境変化に適応しながら、自ら思考・判断しながら仕事を進めてい…

ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)速習研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 4月26日(木),5月21日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 7万5600円(税込)

本研修は日々の業務等にお忙しく2日間の研修を受講される時間の都合がつかない方を対象に、ワークブックによる自習+1日の座学研修をお受けいただき、ITILファンデー…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ITIL/ITILを活用した「変更管理」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ITIL/ITILを活用した「変更管理」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30002009


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ