この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載日:2006/10/25
ゲキ売れ5
ゲキ売れ5
量販店売れ筋レポート10月号
「プロジェクタの巻」
ゲキ売れ5
ゲキ売れ5
ヨドバシ・ドット・コム
ゲキ売れ5

 ヨドバシ・ドット・コムの協力のもと、IT製品の最新トレンドを踏まえ、量販店での売れ筋商品を徹底分析するウェブマガジン「最新ITゲキ売れ5」。10月号では、プロジェクタを取り上げる。実は2006年最初のゲキ売れ5で取り上げたのもプロジェクタ。9ヵ月を経て、各社から新製品が発表され売れ筋製品は大きく入れ替わっているという。進化の方向は「より軽く、よりコンパクトに、より明るく」である。据え置きの備品から、ノートPCとセットで使用するモバイル機器へと、プロジェクタの位置付けは変化しつつあるようだ。それでは最新のビジネス用プロジェクタの量販店ゲキ売れ5を早速見ていこう。


※表示価格は2006年10月20日時点のものであり、変更の可能性があります。最新価格はヨドバシ・ドット・コムでご確認ください。
売れ筋トレンドを読む

 今回のゲキ売れ5ランキングは、ビジネス用のデータプロジェクタ限定で算出したもの。つまり、ホームシアター用途の製品は除外して算出している。そこでハッキリと見えてきたのはエプソンの圧倒的な強さである。今年8月に発売されたばかりのEMP-17XXシリーズには、2200lm(ルーメン)と2700lmの2つのラインがあり、それぞれに機能の違う2機種、計4機種が用意されているのだが、この4製品プラス1で、エプソンがランキングの上位5機種を独占してしまったのだ。ただし、今回はこの事実を踏まえた上で、明るさが違う(2200lmと2700lm)だけで、同一機能となる各2機種を1つにまとめ、上位3機種がエプソン、それにパナソニックとBENQが続くという形にさせていただいた。1社の製品だけを、それも機能的に同一のものを2回紹介する形になるのは、ゲキ売れランキングの本意ではない。そのため、今回特にこういった形を取ることをご了承いただきたい。

「設置する」から「持っていく」へ

 ほんの数年前までプロジェクタといえば、専用のキャスター付きの台の上に乗っているか、天井から吊られているか、といった方法の違いこそあれ、会場に「設置する」あるいは「設置されている」ものだった。しかし、高性能化と同時に進んだ小型化の結果、最新のモバイルデータプロジェクタは、今やノートPCをしのぐ軽量コンパクト化がなされ、しかも性能はフルXGAの解像度で光量2700lmを実現してしまった。PCとほぼ同様の進化を遂げたといえるが、プロジェクタには、光学系やランプを使った機械的な要素がある以上、基盤とシリコンチップの集合体を小型軽量化するのとは、全く違う技術的ハードルがあったはずだ。それを乗り越えて実現したモバイルデータプロジェクタは、現在の技術の最先端の一つと言っても過言ではなさそうだ。

2700lm、XGA、A4、1.7kgの最上位モバイルプロジェクタ エプソン「EMP-1715*」

 EMP-1715は、エプソンの同シリーズの最上位機種である。これまで、ゲキ売れ1には、価格と性能のバランスに優れた機種、もっとハッキリ言うならば比較的低価格な製品がランクインする傾向があったのだが、今回はその傾向を覆す形となった。この一点を見ても持ち運べる高性能プロジェクタへのニーズが高まっていることが伺える。
 A4サイズ2kg以下のプロジェクタで、2700lmという光量を超える製品はおよそほかに見つからない。現状では対抗する製品自体が存在せず、それが売れ筋No.1だというのだから、ほぼ一人勝ちの状況も頷けるというものだ。さらに本製品には、複数のプロジェクタを無線LAN経由でマルチモニタとして使用するマルチスクリーン機能、USB接続で簡単にPC画面の投射ができるUSBディスプレイ機能、さらにUSBメモリに保存した静止画、動画、PowerPointプレゼンテーションなどをPCなしに投写できるPCレスプレゼン機能など、最上位機種ならではの多彩な機能を揃えている。
*他に2200lmの下位機種としてEMP-1705がラインナップされています。

コストパフォーマンスに優れたXGAモバイルプロジェクタ エプソン「EMP-82」

 普通の会社で、主に社内で用いる普通のプロジェクタを選ぶならその条件は、昼間でもブラインドを閉めれば使用できるだけの光量、プレゼンやミーティングでストレスなく使える解像度、必要な時には持ち運ぶことのできる大きさと重量、といったところではないだろうか。高性能モバイルプロジェクタまで行かなくても、ごく普通のプロジェクタが必要で、それで十分なシーンだって少なくないはずだ。
 プレゼンテーションや会議には普通はノートPCを用いる。そしてほとんどのモバイルPCはXGA解像度だから、プロジェクタにPC画面をそのまま映写したければXGAが必要であり、同時にそれで十分だ。そしてここ数年の基準では、2000lmというのが明るいプロジェクタの条件になる数字である。そこでXGA、2000lmを必要十分条件として、普段は置きっぱなし、必要なときには持ち運びといった目的でプロジェクタを選んでいくと、キャリングバッグ付き2.7kgの本機種が浮かび上がってくる。もちろん、ライバルとなる製品は多数あるのだが、割り込む隙を与えていないところが、ビジネス用プロジェクタにおけるエプソンのブランド力と技術力、機能バランスの良さを表している。

シンプルかつ強力なモバイルプロジェクタのもう1つの頂点 エプソン[EMP-1710*」

 純粋に高性能なモバイルプロジェクタが欲しく、IEEE802.11a/b/gによるワイヤレスでのマルチモニター表示やMPEG2動画転送、USBケーブルによるPC画面転送、といった機能が必要ないならば、2700lm、XGA、A4、1.6kgの本製品がリストの最上位に来るのは間違いないだろう。ゲキ売れ1のEMP-1715からプロジェクタの基本性能だけを取り出して0.1kg軽量化したものが本製品、EMP-1710である。
 プロジェクタとモバイルPCを組み合わせて使うシーンにおいて、EMP-1715にできて、EMP-1710ではできないことは、実はネットワーク機能・USBディスプレイ機能くらいなのだ。2700lm以上の光量を持つプロジェクタの中で最軽量の本製品は、機能の数よりも性能を重視するIT上級者のメガネに適ってのゲキ売れ3となっているのではないだろうか。
*他に2200lmの下位機種としてEMP-1700がラインナップされています。

超軽量1.3kg、SVGA、SDカードスロット搭載のパナソニック「TH-P1SD」

 ゲキ売れ4に入ってきたのは、とにかく軽い1.3kgのSVGAプロジェクタTH-P1SD。234mm×188mmと、ほぼB5サイズだから、大きめのカバンならノートPCと一緒に入れて無理なく持ち運ぶことができるはず。パナソニックによれば、2006年2月現在で本製品は液晶プロジェクタとしては最軽量とのこと。明るさは1500lmだから、今のビジネス用プロジェクタとしてはごく標準的だが、サイズを考えれば十二分な明るさだろう。
 本製品の特徴は、デジタルカメラに多く採用されているSDカードスロットを搭載している点。特に準備をしなくてもデジカメで撮影した写真を、すぐその場で投写することができる。写真のリサイズは自動的に行われるから、PCレスで様々なシーンでの活用が可能だ。また、同社の提供する変換アプリケーションソフト「イメージクリエーター1.5」を用いて、PowerPointのデータをJPEG画像に変換し、PCレスプレゼンも可能になっている。普通のカバンにも入ってしまいそうな本製品、「ちょっとした会議や商談にも、念のためプロジェクタを持っていきたい」といった、日常的なプロジェクタ活用を求めるユーザーに選ばれて、見事ゲキ売れ4にランクインしている。

 
ゲキ売れ5
9月16日〜10月15日の1ヵ月間、ヨドバシカメラ全店及びヨドバシ・ドット・コムで最も売れた「データプロジェクタ」上位5製品はこれだ!(情報提供:ヨドバシカメラ)

※表示価格は2005年10月20日時点のものであり、変更の可能性があります。
ゲキ売れ1  EMP-1715
 [モバイルユース
 データプロジェクタ
 マルチスクリーン対応
 2700lm]
EMP-1715[モバイルユースデータプロジェクタマルチスクリーン対応2700lm]
■メーカー:エプソン
■価格:229,800円 (2006年10月20日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ2  EMP-82
 [データプロジェクタ
 2000lm]
EMP-82 [データプロジェクタ 2000lm]
■メーカー:エプソン
■価格:139,800円 (2006年10月20日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ3  EMP-1710
 [モバイルユース
 データプロジェクタ 2700lm]
EMP-1710 [モバイルユース データプロジェクタ 2700lm]
■メーカー:エプソン
■価格:209,800円 (2006年10月20日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ4  TH-P1SD
 [TH-P1SD
 SDカードスロット搭載
 液晶プロジェクタ 1500lm]
TH-P1SD[TH-P1SD SDカードスロット搭載 液晶プロジェクタ 1500lm]
■メーカー:パナソニック
■価格:138,400円 (2006年10月20日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
ゲキ売れ5 BenQ MP610
[デジタルプロジェクタ
2000lm]
BenQ MP610 [デジタルプロジェクタ2000lm]
■メーカー:BenQ
■価格:79,000円  (2006年10月20日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 
購入しやすいエントリーモデルDLPプロジェクタ

 BenQは一貫してプロジェクタにDLP方式を採用してきたメーカーであり、今回のランキング唯一の海外メーカーでもある。このあたり、日本のメーカーでは液晶による3LCD方式が優勢、一方海外ではDLPが優勢という傾向が見て取れる。BenQのプロジェクタといえばやはりなんといっても価格競争力に優れているのがポイントだが、MP610で注目したいのはその重量。2.7kgと比較的軽量でソフトキャリングケースもついているので、持ち運んで使うことも考慮された製品なのである。2000lm、SVGA、サイズもA4程度で持ち運び可能なプロジェクタが、この価格で手に入るとなれば、とりあえず1台目のプロジェクタとして購入するユーザーも少なくないはずだ。

他のデータプロジェクタを見る

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

プロジェクタ/プロジェクタの巻(10月号)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクタ」関連情報をランダムに表示しています。

プロジェクタ」関連の製品

サポート終了!desknet's NEOへの乗り換えも新規導入もお得に 【リスモン・ビジネス・ポータル】 遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」 【ヤマハ】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】
グループウェア Web会議 BI
332万人超のユーザーが利用するグループウェア desknet's NEO のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール・スケジュール・ワークフローなど、全25機能が利用可能。 高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

プロジェクタ」関連の特集


2020年に超臨場感のあるパブリックビューイングを!NTTの研究開発センタに潜入!!



エプソンが強いのは相変わらずですが、売れ筋に大異変!軽量モバイルの時代は去り、10万円以下の低価格高…



「グリーンITの取り組み状況」をテーマに調査を実施!取り組んだきっかけ、運用・推進での重視ポイントか…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクタ/プロジェクタの巻(10月号)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクタ/プロジェクタの巻(10月号)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001915


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ