この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!「文書管理ツール 掲載日:2006/10/30

文書管理ツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
内部統制と文書管理の現状
2
文書管理ツールの最新機能
1
文書管理ツールの選び方
2
製品カタログ
1
文書管理ツールユーザーの声
 
INDEX


ユーザーの声
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!
ユーザーの声

 キーマンズネットでは、2006年7月25日〜8月1日にかけて、文書管理ツールに関するアンケートを実施した。対象はキーマンズネット会員で、回答数は658名。今回はこのアンケート結果から、文書管理ツールの導入状況などを見ていこう。 文書管理ツール

1 

文書管理ツールユーザーの声



1-1

大企業では文書管理ツールの導入率が過半数を越えた!


 以前から、文書管理ツールは大企業を中心に導入が進んでいると言われてきたが、今回のアンケート結果からもこの傾向をはっきり読み取ることができた(図1)。従業員規模別での文書管理ツールの導入状況では、100名以下の企業では導入済みが19.2%だったのに対し、1001名以上の大企業になると50.6%となり、検討中を合わせると61.8%にも達していることがわかった。ただし、今後は日本版SOX法対策の影響を受けて、次第に関連子会社などにも文書管理ツールが普及していく可能性があり、また文書管理ASPサービスという新しい展開も始まっていることから、中小企業への普及も期待されている。


図1 文書管理ツールの導入状況
図1 文書管理ツールの導入状況

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

文書管理ツール/SOX法対応にも!「文書管理ツール」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

文書管理ツール」関連の特集


毎年増える書類や機器類で、オフィスが狭い!と嘆いている人もいるのでは?限られたオフィススペースを、仕…



クレームも貴重な情報源とはいえ、対応業務は可能な限り簡素化したいもの。効率化に向けた FAQの仕組み…



企業内のコンテンツ量が劇的に増加し、種類やファイル形式の多様化で、管理対象が幅広くなったことで需要が…


「文書管理」関連の製品

PROCENTER/C 【NEC】 オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】 文書管理・情報共有システム 楽々Document Plus 【住友電工情報システム】
文書管理 文書管理 文書管理
複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。 CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。 簡単登録、高速検索、高速表示、高セキュリティ。オフィス文書やPDFなど幅広いデータ形式に対応。ワークフロー機能も搭載。契約書管理やISO管理、e-文書法にも対応。

「文書管理」関連の特集


文書管理ツールに様々な機能が付加されることで、選択肢は広まったものの、だからこそ本当に必要な製品を選…



内部統制需要の影響により、2009年から2013年まで、数量/金額とも約7〜15%ずつ増加すると予測…



電子帳簿保存法の改正で、税務関係書類のスキャナ保存の規制が緩和された。現場のスキャニング作業はどれだ…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

文書管理ツール/SOX法対応にも!「文書管理ツール」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「文書管理ツール/SOX法対応にも!「文書管理ツール」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001906


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ