この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「CTI 掲載日:2006/10/23

CTI(Computer Telephony Integration)



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
「CTI」の基礎の基礎
2
スモールスタートして拡張していくCTI
1
CTI製品およびASPサービス選択のポイント
2
UnPBX製品とASPサービスカタログ
1
CTIの導入状況
2
コンタクトセンタの席数
3
CTIの導入目的
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 CTI(Computer Telephony Integration)は、通販などのフロント業務部門や様々な業種でのユーザーサポート業務の分野に広く普及した技術である。機能とスケーラビリティに優れるPBX/IP-PBXを利用するCTI製品がコンタクトセンタを主業務とする企業で普及する一方で、比較的導入が簡単なソフトスイッチタイプ、UnPBXタイプ、さらには何も設備がいらないASPサービスが注目されている。今回は選択肢が増えてきた中小規模コンタクトセンタ向けCTI製品とサービスに焦点をあてて紹介していく。 CTI(Computer Telephony Integration)

1 

「CTI」の基礎の基礎


 コンピュータと電話の統合を意味するCTIは、従来からPBXが担当してきた内線や外線の発信、着信、転送、保留、代理応答などの機能だけでは実現できない特殊な機能をコンピュータを利用して可能にするために発展してきた。具体的には、コンタクトセンタに求められる効率的な顧客対応や省力化、分析(レポーティング)などの機能である。



1-1

CTIの代表的な機能


 CTIツールの代表的な機能には次のようなものがある。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

CTI/めざせ顧客満足度100%!CTIの基礎」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CTI」関連情報をランダムに表示しています。

CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 BlueBean&N-LINE 【NSSホールディングス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コールセンター業務の無駄な通話料金を削減、CRM搭載クラウド型CTIの実力は?

CTI」関連の特集


顧客からの「クレーム」には業績拡大に繋がる貴重なヒントが詰まっている。適切な対応と自社への理解で、た…



教育用のマニュアル作りにげんなり、講習会のための全国行脚にウンザリ・・・そんなユーザ教育の無駄を解消…



2014年には1兆5550億円市場と予測されるデータセンタビジネス市場。そのカギを握る「クラウドサー…


「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CTI/めざせ顧客満足度100%!CTIの基礎」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CTI/めざせ顧客満足度100%!CTIの基礎」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001901


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ