この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「インターネットVPN 掲載日:2006/10/10

インターネットVPN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
ダイナミックインターネットVPN入門
2
VPN装置のダイナミック機能
3
ダイナミックインターネットVPNによるサービス強化
1
マネージドインターネットVPNの選び方
2
サービスカタログ
1
インターネットVPN市場動向
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 マネージドインターネットVPNを選択する場合、実際にはIP-VPNや広域イーサネットとの適材適所や相互接続も考慮しなければならないが、ここではインターネットVPN特有の項目に絞ってチェックしたいポイントをお届けする。インターネットVPNサービスには基本サービスとオプションサービスがあり、追加料金なしでどこまで利用できるのか分かりにくい部分もある。したがって、初期導入時だけでなく導入後の設定変更時のコストもしっかり確認しよう。 インターネットVPN

1 

マネージドインターネットVPNの選び方



1-1

トポロジの自由度をチェック!


 インターネットVPNの接続構成には、LAN間接続とリモートアクセスのほか、スター型(ハブ&スポーク型)とメッシュ型があるので、VPN装置の設定変更に手間取ることなく、変化するニーズに合わせて迅速かつ自由にトポロジを変更していけるかどうか確認したい。
 ダイナミックインターネットVPNを提供している場合、VPN装置の設定が容易なため、店舗構成などの組織変更が多い企業ネットワークにとっては特に使いやすい。また、バックアップ回線の確保としてインターネットVPN以外のWANサービスとの相互接続サービスも確認しておこう。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

インターネットVPN/速報!インターネットVPN最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インターネットVPN」関連情報をランダムに表示しています。

インターネットVPN」関連の製品

SaaSが遅くて使えない そんな時、まず疑うべきポイントとは 【ジュニパーネットワークス株式会社】 インターネットVPNルーター 「FutureNet NXR-G200シリーズ」 【センチュリー・システムズ】 ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】
ネットワーク管理 ルーター ルーター
SaaSが遅くて使えない そんな時、まず疑うべきポイントとは 無線(LTE)回線やWiFii対応で通信を二重化。通信にかかる負荷とコストを低減できる高性能VPNルーター。独自のFQDNルーティング機能を搭載し、ゼロコンフィグも実現可能。 LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。

インターネットVPN」関連の特集


IP-VPNとの違いや仕組みなど「インターネットVPN」を徹底解説!最近の“至れり尽くせり”のサービ…



ブロードバンドルーターは、スループットの向上や付加機能の搭載など、高速化/高機能化とともに、低価格化…



ビジネスシーンでこそ活かされる「スマートフォン」。企業導入時に欠かせない"セキュリティ"や"運用管理…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

インターネットVPN/速報!インターネットVPN最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「インターネットVPN/速報!インターネットVPN最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001895


IT・IT製品TOP > 通信サービス > インターネットVPN > インターネットVPNのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ