この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワーク今昔物語 無線LANの巻

電波割り当てと無線LAN標準化の軌跡

 ネットワークの今昔を知ることで、ネットワーク製品・技術に対する理解と見識をさらに深めることができる「ネットワーク今昔物語」。今回のテーマは「無線LAN」。無線LANが歩んできた歴史をおさらいしながら最新の無線LANテクノロジーを紹介することで、無線LANの近未来を見通すための素養をお伝えする。「昔編」では無線LANの黎明期から2003年のIEEE802.11g標準化あたりまでを振り返る。



昔編
 電波割り当てと無線LAN標準化の軌跡

  掲載日:2006/07/11
今編
  PANもMANも!進化する最新無線技術

  掲載日:2006/07/25
今昔物語年表 〜無線LANの巻〜

 イーサネットの標準化はIEEEの802プロジェクトによって1980年2月に開始され、これがLAN技術の国際標準策定の始まりになった。そして、そのちょうど10年後の1990年、無線LANの標準化委員会であるIEEE 802.11が発足し、これと並行しながら国内では1990年前半から無線LAN製品が登場するようになった。最初に制定された規格は1997年のIEEE 802.11、次いで、1999年にIEEE 802.11bと802.11aが、そして2003年にはIEEE 802.11gが策定された。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

無線LAN/電波割当と無線LANの黎明期を探る」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

無線LAN」関連の製品

新しい働き方を成功に導く、無線LAN環境に必要な“第3”の認証基盤とは何か 【日本ヒューレット・パッカード+他】 UTM・次世代ファイアウォール 「FortiGateシリーズ」 【ノックス】 Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
認証 ファイアウォール 認証
スマートデバイスを活用するためには社内の無線LAN化は必須だ。だが、ユーザーIDとパスワードだけの簡単な認証基盤ではセキュアな環境を構築できない。 高度なセキュリティ脅威や標的型攻撃に対する高度な保護機能を提供するとともに、豊富な製品ラインアップをそろえた次世代ファイアウォール。 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

無線LAN」関連の特集


Windows 7、新CPU…「モバイルPC」の最新トレンドを公開!堅牢性やセキュリティ、拡張性も解…



家庭にあるテレビ用アンテナ線やケーブルテレビのケーブルを使い、光よりも早い130Mbpsの通信速度を…



遠隔地間の通信が可能な背景には、通信事業者が提供するネットワーク「WAN」がある。各種WANサービス…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

無線LAN/電波割当と無線LANの黎明期を探る」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「無線LAN/電波割当と無線LANの黎明期を探る」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001814


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ