この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「データセンタ 掲載日:2006/08/21

データセンタ



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データセンタとは
2
データセンタ最新動向
1
データセンタの選び方
2
製品カタログ
1
データセンタ市場動向
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 基礎編で紹介したように、データセンタは様々なニーズによって利用されている。データセンタに対して何を求めるかで選ぶ基準は変わってくるため、選び方の基本的な部分を紹介しよう。また、数多くあるデータセンタの一部をカタログ形式で掲載しているので、ぜひ参考にしていただきたい。 データセンタ

1 

データセンタの選び方


 ここでは、実際にデータセンタを活用しようとする企業が、どのようにデータセンタを選べばよいかを紹介する。


●立地

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

データセンタ/需要急増中!「データセンタ」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンタ」関連情報をランダムに表示しています。

データセンタ」関連の製品

安全性とコンプライアンスを両立、先進企業4社のタッグで生まれたクラウド基盤 【インテル】 これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】
IaaS/PaaS その他エンドポイントセキュリティ関連 特定業種向けシステム
安全性とコンプライアンスを両立、先進企業4社のタッグで生まれたクラウド基盤 ハイパーコンバージドインフラで高セキュリティを実現するには? 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。

データセンタ」関連の特集


ブレードサーバーは、2001年に初めて市場に登場して以来、省スペースに多くのサーバーを設置できること…



 前回は、日本における制度の紹介とその活用事例について述べた。最終回の今回は、具体的なデータで認証の…



前年同期比14.8%減の766万台となったた、2014年第3四半期の国内携帯電話出荷台数。8四半期連…


データセンタ」関連のセミナー

はじめてのAWSを失敗させない、移行/運用/監視のポイントとは? 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン/サイオステクノロジー】 注目 

開催日 2月22日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

移行から運用そして監視まで、AWSを確実に軌道にのせるまでのポイントを分かりやすく解説するセミナーです。AWS導入にあたり誰もが抱える不安や疑問、「自分達だけで…

次世代ハイパーバイザー Nutanix AHVの可能性を見極めろ! 【主催:JBCC 協賛:ネットワールド/ニュータニックス・ジャパン】 注目 

開催日 3月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【本セミナーのポイント】 ●2017年11月にフランス、ニースで開催された「Nutanix .NEXT Europe 2017」からの最新情報をお届け●近年導入…

はじめてのAWSを失敗させない、移行/運用/監視のポイントとは? 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン/サイオステクノロジー】 注目 

開催日 3月1日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

移行から運用そして監視まで、AWSを確実に軌道にのせるまでのポイントを分かりやすく解説するセミナーです。AWS導入にあたり誰もが抱える不安や疑問、「自分達だけで…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データセンタ/需要急増中!「データセンタ」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データセンタ/需要急増中!「データセンタ」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001790


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ