ゲキ売れ5「卓上モノクロプリンタの巻」6月号

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載日:2006/06/28
ゲキ売れ5 ゲキ売れ5
 量販店売れ筋レポート6月号
「卓上・小型プリンタの巻 モノクロレーザー編」
ゲキ売れ5 ゲキ売れ5
ヨドバシ・ドット・コム
ゲキ売れ5
 ヨドバシ・ドット・コムの協力のもと、IT製品の最新トレンドを踏まえ、量販店での売れ筋商品を徹底分析するウェブマガジン「最新ITゲキ売れ5」。今回取り上げるのは、デスク上に置ける小型のモノクロレーザープリンタである。オフィスのプリンタと言えば、リースの大型複合機が主流だが、ネットワークで多くの人が共有する大型複合機は、大量の白黒文書を印刷する際などには、取り回しが悪い。そんな時、部署単位で小型のレーザープリンタを持っていれば、数百枚単位の資料でも、他の用途とバッティングする心配なく、一気に印刷できる。また、ランニングコストも黒色トナーのみ使用するので、カラーレーザーなどよりずっと少なくできるのだ。小規模オフィスのプリンタ選びにおいては、インクジェットが比較対象となるが、保存性、耐水性、印刷速度などは、どれを取ってもレーザーのほうが優れており、ビジネス用途には最適だろう。地味ながらも進化を続けるモノクロレーザープリンタ、一体どのような製品がゲキ売れしているのだろうか。

※表示価格は2006年6月23日時点のものであり、変更の可能性があります。最新価格はヨドバシ・ドット・コムでご確認ください。
売れ筋トレンドを読む  ゲキ売れ5
 今回のランキング選出はモノクロレーザーであること。それ以外に特に条件は設けなかったが、ランキング上位にはまるで必然のように小型のA4プリンタが並び、機能的にも標準でネットワークなし(オプションで機種によってあり)、PostScript非サポートで揃う形となった。ここから見えてくるのは、常時接続する1台のPCを、作業用PC兼プリンタサーバ代わりにして、少人数で共有して利用するスタイルだろうか。PostScriptもUSB2.0の高速通信とPCの処理能力の向上を考えると、通常用途で要求されることは少なくなってきたのだろう。
 また、決して大きな市場ではないはずの本製品カテゴリで、ブラザーとキヤノンの激しい競争が起こっている。その背景には企業向けレーザー複合機の世界規模のマーケットがあり、大きく分けて同一カテゴリに含まれるレーザープリンタに対するイメージ戦略があるのではないだろうか。
モノクロレーザーに求められること
 モノクロレーザープリンタに期待することの第一は、やはり出力速度だろう。ビジネスの現場では、会議直前まで資料作りを行ったり、突然資料の大量出力が必要になったりといったことは少なくない。プリントアウトのスピードは、この製品カテゴリにおける基本性能だといっても過言ではない。もうひとつの指標となるのが、ランニングコスト。ペーパーレスのビジネスが事実上夢物語なのがわかってしまった今、プリントアウトのコストパフォーマンスは、コストのスリム化に直結する問題のはずだ。また、エコの観点からは、今後両面印刷への要求も高まってくるだろう。すでに今回のランキングにも両面印刷機が一製品入ってきている。
決め手はトータルバランス。ブラザー「HL-2040」
 見事ゲキ売れ1に輝いたブラザーの「HL-2040」の強みは複数ある。まずサイズだが、ランキング中でもっとも小型。特に、高さ16.5cmというのは驚異的にコンパクトである。ドラムが必要不可欠なA4レーザープリンタのサイズとしては、もはや限界に近いのではないだろうか。その超コンパクトな筐体にして、給紙枚数は250枚。そして、印刷速度は20ppm(分あたり枚数)。この20ppm、250枚と言う数字は、今回のランキングの基準となる数字である。もっと高速出力できる機種、もっと大量給紙できる機種はもちろん存在するが、数字の増加と引き換えに、大きく重くなる。そしてサイズで比肩しうる製品は、20ppm、250枚という数字からは遠ざかってしまう。また、ヨドバシ・ドット・コムの価格で試算したトナー単価は、6300円/2500枚の2.52円。今回のランキングで、この性能を凌いだのはゲキ売れ4にランクインした同じブラザー「HL-5240」のみ。この見事な性能バランスをみれば、ゲキ売れ1となるのは当然の帰結ともいえるだろう。
スタイリッシュコンパクトの標準形。キヤノン「LBP3000」
 「LBP3000」でまず目を引くのはそのスタイル。プリンタに付き物の突起や凹みがなく、白とグレーでまとめられたデザインは、まさにスタイリッシュ。ノートPCと並べて絵になるプリンタである。印刷速度14ppm、給紙枚数151枚、トナー単価は7050円/2000枚の3.53円という基本性能は、目立って優れてはいないが、グッドデザイン賞を獲得したルックスと合わせて、コンパクトレーザープリンタの見本といえる製品に仕上がっている。また、キヤノンの特徴のひとつはパラレルポートを持っていない点だが、これはタワー型やデスクトップタイプのPCに常時接続という従来の使い方ではなく、随時ノートPCなどをつないでプリントアウトするような、よりフットワークの軽い運用スタイルを提案しているように思える。
卓上サイズで両面印刷に対応。キヤノン「LBP3300」
 今回の製品カテゴリにおいて、ブラザーとキヤノンが一騎打ちの様相となっているのはランキングから火を見るよりも明らか。この状況を踏まえるなら、ゲキ売れ3の「LBP3300」の21ppmという印刷速度が、ゲキ売れ1の20ppmを1ページ上回っているのも決して偶然ではないはずだ。給紙枚数は標準で250枚。これも見覚えのある数字である。さらにオプションのペーパーフィーダーを追加すれば500枚の大量給紙が可能。25枚綴りを20部というのはビジネスの現場では珍しくない数字だから、500枚の給紙能力を得て本製品はコンパクトの非力を感じさせない、ビジネス用プリンタとしての基礎体力を得たといえるのではないだろうか。そして、ランキング中唯一の両面印刷機能は、前述した通り、今後ますます注目を集めるポイント。今年3月に発売された本製品、さらに上を目指してゲキ売れ真っ最中といったところだろう。
標準300枚。24ppmの実力。ブラザー「HL-5240」
 今年2月に発売されたばかりの本製品、「HL-5240」は、価格対性能比が抜群に優れた製品に仕上がっている。給紙枚数は標準300枚、オプションのローワートレイユニット(最大2台増設可能)を追加すれば最大で800枚の給紙が可能。印刷速度はクラス最速の24ppm。そしてトナー単価は6850円/3500枚の1.96円。今回のランキングで最も優れた数字をすべての項目について達成しながら、2万円台の中盤の価格を維持しているのだ。
 これほどのコストパフォーマンスにもかかわらず、なぜゲキ売れ4に甘んじているのか。首を傾げて考え込むうちに、当然と言えば当然の理由を発見した。そもそも本製品は、両面印刷+有線LAN を備えた「HL-5270DN」、両面印刷+無線LANを備えた「HL-5280DW」という兄弟製品を持つHL-52シリーズの1機種なのだ。ニーズ別の製品分けによる販売数分散の不利がなければ、本製品がゲキ売れ1を獲得した可能性もあったのではないだろうか。
5月21日〜6月20日の1ヵ月間、ヨドバシカメラ全店およびヨドバシ・ドット・コムで最も売れた「卓上・小型モノクロレーザープリンタ」上位5製品はこれだ!(情報提供:ヨドバシカメラ)
※表示価格は2006年6月23日時点のものであり、変更の可能性があります。
 ゲキ売れ1
 HL-2040
 [A4モノクロレーザー]
 ■メーカー:ブラザー
 ■価格:19,800円 (2006年6月23日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 ゲキ売れ2
 LBP3000
 [A4モノクロレーザー
 プリンタ]
 ■メーカー:キヤノン
 ■価格:18,800円 (2006年6月23日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 ゲキ売れ3
 LBP3300
 [A4 モノクロレーザービーム
 プリンタ ビジネスモデル]
 ■メーカー:キヤノン
 ■価格:29,800円 (2006年6月23日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 ゲキ売れ4
 HL-5240
 [A4 モノクロ レーザー
 プリンタ]
 ■メーカー:ブラザー
 ■価格:24,800円 (2006年6月23日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
 ゲキ売れ5
 LP-1400 [A4対応]
 ■メーカー:セイコーエプソン
 ■価格:26,000円 (2006年6月23日時点)
ヨドバシ・ドット・コムでもっと見る
発売後3年を経ても売れ続けるベストセラー エプソン「LP-1400」
 印刷速度20ppm、給紙容量180枚、トナー単価9345円/3000枚の3.12円というスペックを見ると、今回のランキングでは若干見劣りがするかもしれない。しかし、このエプソンのレーザープリンタの発売は2003年。今年発売の新製品に決して引けをとらないこの性能は、当時としては群を抜いていたはずだ。また、ハガキの給紙可能枚数50枚というのは、確認できるなかでは最大の枚数。DMなどの印刷にも使用するなら、はがき給紙枚数は重要なファクターとなる。プリンタに定評のあるエプソンのロングランモデルが、ブランド力、信頼感でゲキ売れ5の地位を守っている。
他の卓上・小型プリンタを見る
topに戻る

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

モノクロプリンタ/ゲキ売れ5「卓上モノクロプリンタの巻」6月号」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モノクロプリンタ」関連情報をランダムに表示しています。

モノクロプリンタ」関連の特集


既にオフィスでおなじみの複合機。でもその機能を使いこなすか否かで業務効率も雲泥の差が!注目の最新機能…


「プリンター」関連の特集


オフィスでお馴染みの「ページプリンタ」。中身はどうなっているか知っていますか?仕組みから最新事情まで…



プリントアウトと言えば「紙」だと思っていませんか?今や立体物もホンモノそっくりにプリントできる時代で…



社内の複合機などを一元管理し、印刷関連コストを削減したいと考える企業が多い一方で、印刷環境にかかる運…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モノクロプリンタ/ゲキ売れ5「卓上モノクロプリンタの巻」6月号」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モノクロプリンタ/ゲキ売れ5「卓上モノクロプリンタの巻」6月号」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001745


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ