この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワーク今昔物語 暗号化の巻

源流は古代ローマにあり!暗号化技術の誕生

 ネットワークの今昔を知ることで、ネットワーク製品・技術に対する理解と見識をさらに深めることができる「ネットワーク今昔物語」。今回のテーマは「暗号化」。暗号化のルーツと次世代技術を同時に俯瞰することで、セキュリティの近未来を見通すための知識をお届けします。「昔編」では、最も単純な換字式暗号に代表される古典暗号から、鍵交換による暗号化を実現した現代暗号(共通鍵暗号と公開鍵暗号)の幕開けまでを取り上げます。



昔編
 源流は古代ローマにあり!暗号化技術の誕生

  掲載日:2006/06/13
今編
  量子の世界へ突入!最新暗号技術

  掲載日:2006/06/27
今昔物語年表 〜暗号化の巻〜

 紀元前の時代から人類は暗号を使い続けてきたが、その多くは手の内(アルゴリズム)がばれてしまえば、簡単に解読されてしまうものばかりだった。しかし、1970年代に入るとアルゴリズムが明らかにされてもなかなか解読できないブロック暗号「DES」が登場し、さらに公開鍵暗号方式も実現されるようになった。そこで「昔編」では、1970年代以前の古典暗号の時代から、1970年代に次々と登場した現代暗号の幕開けの時期までを振り返る。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

暗号化技術/古代ローマが起源!暗号技術の変遷」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化技術」関連情報をランダムに表示しています。

暗号化技術」関連の製品

FUJITSU Enterprise Application アドオンマイナンバーシステム 【富士通マーケティング】
人事管理システム
マイナンバーの申請・収集・保管及び申告帳票の出力を行うアドオン型のシステム。既存システムとの連携インターフェースを構築することで短期間・低価格の制度対応が可能。

暗号化技術」関連の特集


PC持ち出し厳禁が情報漏洩対策なのはわかるけど、もっと柔軟に運用できないの?そんな不満にお答えする、…



「境界領域」、「内部ネットワーク」、「エンドポイント」に分け、それぞれでチェックすべきセキュリティ…



企業で活用するUSBデバイスの中でも、セキュリティに特化した使い方が可能なUSBトークン。機能や使い…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

暗号化技術/古代ローマが起源!暗号技術の変遷」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「暗号化技術/古代ローマが起源!暗号技術の変遷」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001730


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ