鉄骨通信?エバネセント通信ってなんだ!?


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2006/06/07
 “エバネセント通信ってなんだ?!

 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化を速めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは「エバネセント通信」。障害物の影響を受けず、しかも外に電波が漏れない理想的な屋内無線LANを実現できます! エバネセント通信ってなんだ?!


エバネセント通信とは
 エバネセント通信とは、エバネセント電磁界を利用して、鉄骨/鉄筋でできた建物や自動車/飛行機などの導電性構造物の中で行う通信のことだ。エバネセント(evanescent)を直訳すると、「次第に消えてゆく」「つかの間の」「はかない」という意味になるが、ここでいうエバネセント電磁界とは、電波が伝わらない遮断された状況で発生する特別な電界のことを指す。例えば、6面をすべて導体で囲まれた空間では、あるサイズ(使用する電波の半波長)以下になると電波が伝わらない遮断現象が起こり、電磁波はその姿を波から伝わらない電磁エネルギーに変える。これがエバネセント電磁界またはエバネセント場と呼ばれるもので、壁から離れるに従って急激に減衰するので、いわゆる波として遠くへ伝わることはない(図1)。
 エバネセント電磁界は、電磁気学の基礎を築いたイギリスの物理学者マクスウェルが考え出した理論(マクスウェルの方程式と呼ばれるもので、光が電磁波であることを導いた)により、その存在は以前から理論の上では明らかにされていたが、通信に利用できるとは思われていなかった。

図1 エバネセントとは
図1 エバネセントとは
資料提供:ココモ・エムビー・コミュニケーションズ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/6/30まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 RAYCOP RX 
●A賞:抽選で1名様
 Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-BLACK 
●C賞:抽選で1名様
 パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 
●D賞:抽選で1名様
 Dell ノートPC Inspiron 11 Pentiumモデル ホワイト 
●E賞:抽選で1名様
 サンワダイレクト ごろ寝マウス 指輪マウス トラックボール 

このページの先頭へ

エバネセント通信/鉄骨通信?エバネセント通信ってなんだ!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「エバネセント通信」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」 【ギガ+他】
その他ネットワーク関連
社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。

「その他ネットワーク関連」関連の特集


家庭にあるテレビ用アンテナ線やケーブルテレビのケーブルを使い、光よりも早い130Mbpsの通信速度を…



機械同士のコミュニケーションを実現する「M2M」。従来のM2Mからスマートコミュニティを実現する新世…



IPアドレスからMACアドレスを取得するためのARPの機能と役割を徹底解説。ネットワーク知識の基本、…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

エバネセント通信/鉄骨通信?エバネセント通信ってなんだ!?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「エバネセント通信/鉄骨通信?エバネセント通信ってなんだ!?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001724


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ