この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!「KVMスイッチ 掲載日:2006/06/19

KVMスイッチ



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
KVMスイッチの基礎知識
2
KVMスイッチの機能と最新動向
1
KVMスイッチの選び方
2
KVMスイッチ製品カタログ
1
読者から聞いたKVMスイッチの現状
 
INDEX


ユーザーの声
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!
ユーザーの声

 2006年3月7日〜14日に「KVMスイッチ」に関するアンケートを実施した(有効回答数:630件)。デジタルKVMの普及で、運用管理環境の統合というニーズが脚光を浴びる中、ユーザーは何を感じているのかをアンケートの結果から見ていこう。管理台数や導入の目的から、今のサーバ管理の現状が見えてくる。 KVMスイッチ

1 

読者から聞いたKVMスイッチの現状



1-1

小規模でのKVMスイッチ利用が圧倒的に多い


 KVMスイッチを既に導入しているユーザーに、KVMスイッチで管理するサーバ台数を聞いた。全体の結果から分かったことは、39.4%の企業が「5台以下」と回答していること。また、「6〜10台」「11〜50台」との回答がそれぞれ25%前後あった。結果として、約90%という大多数の企業において、KVMスイッチで管理しているサーバ台数が50台以下であることが分かった。一方、今後導入を検討しているユーザーの声では、「6〜10台」という回答が最も多かった。ついで「5台以下」は25%強、「11〜50台」は20%強となっている。興味深いのは、「51〜100台」という回答が10%近くに上っていることだ。この数値は既存ユーザーでは約3%しかない。Web環境の広がりを背景に、今後もKVMスイッチで管理するサーバ台数の増加が続いていくことを示す結果といえる。


図1 KVMスイッチで管理するサーバ台数
図1 KVMスイッチで管理するサーバ台数

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

KVMスイッチ/遠隔操作の決定版!KVMスイッチ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「KVMスイッチ」関連情報をランダムに表示しています。

KVMスイッチ」関連の特集


ブレードサーバなどのIT機器を搭載する「サーバラック」。サーバ導入時に、それほど意識せずに選んでいま…



場当たり的な対応でアナログKVMスイッチばかりが増えてしまい、いざシステム全体の見直しをした時には不…



CPU、メモリやHDDも含めたPC本体をブレード状のボードに搭載し、ラックに抜き挿しする新型パソコン…


「KVMスイッチ」関連の特集


場当たり的な対応でアナログKVMスイッチばかりが増えてしまい、いざシステム全体の見直しをした時には不…



単なるPCの切替え器として機能してきたKVMスイッチは、いまや遠隔監視のキーデバイスとして役立つシロ…



複数のサーバを1組のKVMデバイスで管理できるKVMスイッチは今やサーバルームの必需品。基礎から最新…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

KVMスイッチ/遠隔操作の決定版!KVMスイッチ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「KVMスイッチ/遠隔操作の決定版!KVMスイッチ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001716


IT・IT製品TOP > サーバー > KVMスイッチ > KVMスイッチのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ