この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「データベース 掲載日:2006/06/05

データベース



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データベース基礎のキソ
2
最新RDBの注目機能
1
エディションの機能拡張に注目!RDBの選び方
2
データベース製品カタログ
1
市場を席巻する3+2ベンダー
2
多様化するRDBエディション
3
今後の国内データベース市場予測
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 ガートナー ジャパンでは、全世界で1,000人を超えるアナリストとコンサルタントが、広範なIT市場を対象に、テクノロジー、製品、サービスに関する多角的な調査・分析・予測を行い、世界中で10,000社を超える企業にアドバイスを提供している。今回はこうした活動の中で得られた貴重な情報源の中から、ビジネス・インテリジェンス担当リサーチ ディレクター 堀内秀明氏に、データベース市場について参考になる情報をお聞きした。 データベース

1 

市場を席巻する3+2ベンダー


 ガートナーが2005年6月に発表した2004年の国内データベース市場データによると、その市場規模は前年比2.8%増の1465億円で、3年ぶりにプラス成長になった。この回復基調は2003年末から始まり、2005年も継続しているという(図1参照)。 RDBの上位ベンダーはオラクル、IBM、マイクロソフト、富士通、日立の5社で、それぞれ10%を超えるシェアを占めている。世界市場ではオラクル、IBM、マイクロソフトが主要3ベンダーとなるが、国内ではこれにメインフレームベンダーの富士通と日立が参戦している。ただし、オープン系だけを見た場合にはオラクルとマイクロソフトの主要2ベンダーという構図になる。


図1 2004年国内データベース市場ベンダーシェア
図1 2004年国内データベース市場ベンダーシェア
資料提供:ガートナー ジャパン 

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベース」関連情報をランダムに表示しています。

データベース」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Windows/Linux 向け暗号化ソリューション SecureDB for SME 【セキュア・ディー・ビー・ジャパン】 Plaza-i:輸出入貿易商社向けERPパッケージ 【ビジネス・アソシエイツ】
データベースソフト 暗号化 ERP
システムの引き継ぎ、メンテナンスが大変…脱Access大作戦! DBからの情報漏えい対策に特化した暗号化ソリューション。導入時、DBやアプリケーションの変更が不要。稼働時にパフォーマンスに影響をほとんど与えない。 輸出入・為替予約管理、案件別採算管理、ロット・シリアル等多様な在庫管理、複数拠点の複雑な物流が必要な専門商社業務に最適なERPパッケージ。【直販のみ】

データベース」関連の特集


 ウイルスはフロッピーディスクを感染経路にするものから、メール経由の感染、そして、ウイルスが相互に連…



 前回の 「"データベース暗号"は本当に必要なのか?<1>」 では、<データベース暗号> で防ぐこと…



 今まで10回に渡りペーパーレスから始まり業務システム全体に至る、企業に蔓延る「無駄」「無理」「ムラ…


データベース」関連のセミナー

お客様のニーズに応えるftServer提案の勘所とメリット 【日本ストラタステクノロジー】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

24時間365日止まらない高信頼性とシンプルな運用が定評の「ftServer」。でも… 「ftServerは高い!?」 「他の可用性システムと何が違うの?」 「…

FinTech時代に求められるDB開発とセキュリティセミナー 【Delphix Software/インサイトテクノロジー】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

FinTechサービスを展開するためには、高度なセキュリティを保ちながら、開発速度・生産性を高めることが必須になります。また、サービス提供者にとっては、「差別化…

高速データベース基盤セミナー 【富士通】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

あらゆるものがつながり、IoTとビッグデータを組み合わせることによって、新たな価値を創造する。リアルタイム処理による業務効率化はもちろん、データ利活用という点で…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データベース/最新データベース概観」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001710


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ