この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「データベース 掲載日:2006/06/05

データベース



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データベース基礎のキソ
2
最新RDBの注目機能
1
エディションの機能拡張に注目!RDBの選び方
2
データベース製品カタログ
1
市場を席巻する3+2ベンダー
2
多様化するRDBエディション
3
今後の国内データベース市場予測
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 ガートナー ジャパンでは、全世界で1,000人を超えるアナリストとコンサルタントが、広範なIT市場を対象に、テクノロジー、製品、サービスに関する多角的な調査・分析・予測を行い、世界中で10,000社を超える企業にアドバイスを提供している。今回はこうした活動の中で得られた貴重な情報源の中から、ビジネス・インテリジェンス担当リサーチ ディレクター 堀内秀明氏に、データベース市場について参考になる情報をお聞きした。 データベース

1 

市場を席巻する3+2ベンダー


 ガートナーが2005年6月に発表した2004年の国内データベース市場データによると、その市場規模は前年比2.8%増の1465億円で、3年ぶりにプラス成長になった。この回復基調は2003年末から始まり、2005年も継続しているという(図1参照)。 RDBの上位ベンダーはオラクル、IBM、マイクロソフト、富士通、日立の5社で、それぞれ10%を超えるシェアを占めている。世界市場ではオラクル、IBM、マイクロソフトが主要3ベンダーとなるが、国内ではこれにメインフレームベンダーの富士通と日立が参戦している。ただし、オープン系だけを見た場合にはオラクルとマイクロソフトの主要2ベンダーという構図になる。


図1 2004年国内データベース市場ベンダーシェア
図1 2004年国内データベース市場ベンダーシェア
資料提供:ガートナー ジャパン 

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベース」関連情報をランダムに表示しています。

データベース」関連の製品

UnitBase 【ジャストシステム】 Kaspersky Security for Virtualization 【Kaspersky Labs Japan】 Infor SyteLine 【日立システムズ】
データベースソフト アンチウイルス ERP
ふるさと納税の爆発的な増加でExcel処理が追い付かない――飯山市が取った策は 仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。 世界中の組立型製造業のノウハウが蓄積された統合型基幹業務パッケージ。グローバルで標準化された同一システムを全世界の拠点で導入可能。4〜5ヵ月での短期導入を実現。

データベース」関連の特集


既存システムを使い続けながら、変化への対応を高度化するにはどうすればよいか?「システム統合基盤」はそ…



 セキュリティ事故発生から (Vol.1)インシデントレスポンスと、 (Vol.2)アセスメントによ…



DB担当者、ETL初心者、必見!…いざ、使おうと思うと形式がバラバラで使いものにならん!といった悩み…


データベース」関連のセミナー

AWSが選ばれてきた理由と導入不安の対処法 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ 共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 注目 

開催日 7月6日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

「本当にコストは安くなる? 可用性は高い? セキュリティは大丈夫?」 「数あるクラウドサービスからどういう基準で選べばいい?」「導入時や移行時の注意点は? 技術…

TCO削減に効く!OracleDBからSQL Serverへの移行支援セミナー 【日本マイクロソフト/シーイーシー】 注目 

開催日 7月5日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

2016年4月、日本マイクロソフトが「Oracle Database」から「SQL Server」への乗り換え支援プログラムの提供を発表して以来、「SQL Se…

AWSが選ばれてきた理由と導入不安の対処法 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ 共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 注目 

開催日 7月12日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「本当にコストは安くなる? 可用性は高い? セキュリティは大丈夫?」 「数あるクラウドサービスからどういう基準で選べばいい?」「導入時や移行時の注意点は? 技術…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データベース/最新データベース概観」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001710


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ