この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「データベース 掲載日:2006/06/05

データベース



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データベース基礎のキソ
2
最新RDBの注目機能
1
エディションの機能拡張に注目!RDBの選び方
2
データベース製品カタログ
1
市場を席巻する3+2ベンダー
2
多様化するRDBエディション
3
今後の国内データベース市場予測
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 オープンソースのデータベースの機能充実が進んでいる中、商用データベースでは従来の「性能重視」に加えて「管理性の向上」に力を入れ始めている。その背景には、Webアプリケーションとの連携が加速し、データベース管理者のすそ野が広がり、管理者スキルへの依存度を下げていく必要に迫られてきたという事情がある。そこで今回は、データ基盤としての製品強化が進んでいる商用データベースの最新事情と注目機能について詳しく取り上げていく。 データベース

1 

データベース基礎のキソ


 古くからデータを格納するために利用されているデータベース。現在では、オープンソースも企業の中で取り入れられており、混沌とした状況が続いている。まずは、データベースの基本を見ておこう。



1-1

データベースの始まり「階層型とネットワーク型」


 データベースの歴史は古く、商用データベースが初めて登場したのは1964年のことだ。当初は「階層型データベース」と「ネットワーク型データベース」を中心に製品化が進んでいった。階層型データベースとは、データをツリー構造で格納/整理するデータベースのことで、ある1つのデータが他の複数のデータに対して親子の関係をもち、データにアクセスするためのルートは一通りしか存在しない。一方、ネットワーク型データベースとは、データを網の目の形で表現するデータベースのことで、複数の親データにアクセスすることができ、階層型で問題になっていたデータの冗長性を排除できる。しかし、データとプログラムの独立性(データ構造の変更がプログラムに影響を与えないこと)やデータの取扱いの容易性に関しては依然として大きな課題が残っていた。そこで登場したのが次に説明するリレーショナル型である。


図1 階層型データベースとネットワーク型データベース
図1 階層型データベースとネットワーク型データベース

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

データベース/最新データベース概観」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベース」関連情報をランダムに表示しています。

データベース」関連の製品

Yahoo! JAPANが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】 「企業ITのクラウドネイティブ化」と「CaaS」「PaaS」の関係 【ノベル株式会社】 Webサイト構築・運用ソフトウェア とんがりくんCMS 【NTTデータビジネスブレインズ】
その他ストレージ関連 プライベートクラウド CMS
Yahoo! JAPANが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行 「企業ITのクラウドネイティブ化」と「CaaS」「PaaS」の関係 シンプルな機能で簡単に操作ができ、セキュリティ対応も考慮されたCMS。運営しやすさを第一に考え、シンプルながらもWebサイト運用に必要な機能を搭載。

データベース」関連の特集


多くの企業で導入が進み、活躍の場を広げつつある「ブレードサーバ」。今回は、仮想化関連の新機能など、最…



 本寄稿は4回連載における2回目となる。第1回目ではオンラインバンキングのおける業界的なOTPとPK…



国内市場規模およそ9兆円に達した「IoT」ですが、IT部門ではどう取り組むべき?事例も交えつつ企業シ…


データベース」関連のセミナー

迫り来るWin7/Win2008サポート終了!老朽VBアプリ資産の移行は? 【システムズ】 注目 

開催日 9月7日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

2020年にサポート終了を迎えるOS「Windows 7/Windows Server 2008/R2」の移行に関する問い合わせがここにきてさらに増えてきていま…

迫り来るWin7/Win2008サポート終了!老朽VBアプリ資産の移行は? 【システムズ】 注目 

開催日 9月14日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

2020年にサポート終了を迎えるOS「Windows 7/Windows Server 2008/R2」の移行に関する問い合わせがここにきてさらに増えてきていま…

Dr.Sumハンズオンセミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 8月22日(水)   開催地 北海道   参加費 無料

業務の効率化/生産性向上によって企業が競争力をつけていくためには、経営トップの適切な意志決定と同様に、業務の現場で実務担当者1人ひとりが、欲しいデータをすばやく…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データベース/最新データベース概観」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001708


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ