この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「データベース 掲載日:2006/06/05

データベース



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データベース基礎のキソ
2
最新RDBの注目機能
1
エディションの機能拡張に注目!RDBの選び方
2
データベース製品カタログ
1
市場を席巻する3+2ベンダー
2
多様化するRDBエディション
3
今後の国内データベース市場予測
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 オープンソースのデータベースの機能充実が進んでいる中、商用データベースでは従来の「性能重視」に加えて「管理性の向上」に力を入れ始めている。その背景には、Webアプリケーションとの連携が加速し、データベース管理者のすそ野が広がり、管理者スキルへの依存度を下げていく必要に迫られてきたという事情がある。そこで今回は、データ基盤としての製品強化が進んでいる商用データベースの最新事情と注目機能について詳しく取り上げていく。 データベース

1 

データベース基礎のキソ


 古くからデータを格納するために利用されているデータベース。現在では、オープンソースも企業の中で取り入れられており、混沌とした状況が続いている。まずは、データベースの基本を見ておこう。



1-1

データベースの始まり「階層型とネットワーク型」


 データベースの歴史は古く、商用データベースが初めて登場したのは1964年のことだ。当初は「階層型データベース」と「ネットワーク型データベース」を中心に製品化が進んでいった。階層型データベースとは、データをツリー構造で格納/整理するデータベースのことで、ある1つのデータが他の複数のデータに対して親子の関係をもち、データにアクセスするためのルートは一通りしか存在しない。一方、ネットワーク型データベースとは、データを網の目の形で表現するデータベースのことで、複数の親データにアクセスすることができ、階層型で問題になっていたデータの冗長性を排除できる。しかし、データとプログラムの独立性(データ構造の変更がプログラムに影響を与えないこと)やデータの取扱いの容易性に関しては依然として大きな課題が残っていた。そこで登場したのが次に説明するリレーショナル型である。


図1 階層型データベースとネットワーク型データベース
図1 階層型データベースとネットワーク型データベース

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

データベース/最新データベース概観」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベース」関連情報をランダムに表示しています。

データベース」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Magic xpi Integration Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】
データベースソフト EAI 文書管理
ユーザーも情シスも楽になる!“ホワイトなシャドーIT”ってなんだ? ノンコーディングでシステム連携を実現する開発環境と実行プラットフォーム。66種/500機能もの多彩なアダプタを装備し、短期間かつ低コストでシステム連携を実現する。 オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。

データベース」関連の特集


SASディスクの価格が高止まりし注目されるフラッシュストレージ。SAS/SATA HDDとは比較にな…



IT担当者490人を対象にビッグデータの現状を調査。一般部門からのビッグデータ処理の要望や分析ソフト…



 近頃ビッグデータというのが注目されています。ただ、大方の中堅中小企業にとってはあまり関係ないのでは…


データベース」関連のセミナー

100分で学べる!SVF製品まるわかりセミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 12月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

1万9500社超に導入いただいた、国内シェアNo.1(※)帳票ツール「SVF」は、その圧倒的な実績と機能で帳票システムの基盤化を実現いたします。本セミナーでは帳…

仮想化後によくある悩みとトラブルシューティング事例いろいろ 【ピー・ビーシステムズ/ゾーホージャパン】 注目 

開催日 1月17日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

●サーバー仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理が煩雑になりつつある●サーバー・ネットワーク統合監視ソフト…

データベースのマルチベンダー環境をサクッと監視する方法 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 1月24日(水),3月20日(火)   開催地 神奈川県   参加費 無料

●当初はOracleだけだったけど他のDBもまとめて管理することになった●属人化しているDB管理をチームで回せるようにしたい●ManageEngineの場合、何…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データベース/最新データベース概観」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001708


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ