この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「データベース 掲載日:2006/06/05

データベース



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
データベース基礎のキソ
2
最新RDBの注目機能
1
エディションの機能拡張に注目!RDBの選び方
2
データベース製品カタログ
1
市場を席巻する3+2ベンダー
2
多様化するRDBエディション
3
今後の国内データベース市場予測
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 オープンソースのデータベースの機能充実が進んでいる中、商用データベースでは従来の「性能重視」に加えて「管理性の向上」に力を入れ始めている。その背景には、Webアプリケーションとの連携が加速し、データベース管理者のすそ野が広がり、管理者スキルへの依存度を下げていく必要に迫られてきたという事情がある。そこで今回は、データ基盤としての製品強化が進んでいる商用データベースの最新事情と注目機能について詳しく取り上げていく。 データベース

1 

データベース基礎のキソ


 古くからデータを格納するために利用されているデータベース。現在では、オープンソースも企業の中で取り入れられており、混沌とした状況が続いている。まずは、データベースの基本を見ておこう。



1-1

データベースの始まり「階層型とネットワーク型」


 データベースの歴史は古く、商用データベースが初めて登場したのは1964年のことだ。当初は「階層型データベース」と「ネットワーク型データベース」を中心に製品化が進んでいった。階層型データベースとは、データをツリー構造で格納/整理するデータベースのことで、ある1つのデータが他の複数のデータに対して親子の関係をもち、データにアクセスするためのルートは一通りしか存在しない。一方、ネットワーク型データベースとは、データを網の目の形で表現するデータベースのことで、複数の親データにアクセスすることができ、階層型で問題になっていたデータの冗長性を排除できる。しかし、データとプログラムの独立性(データ構造の変更がプログラムに影響を与えないこと)やデータの取扱いの容易性に関しては依然として大きな課題が残っていた。そこで登場したのが次に説明するリレーショナル型である。


図1 階層型データベースとネットワーク型データベース
図1 階層型データベースとネットワーク型データベース

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

データベース/最新データベース概観」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベース」関連情報をランダムに表示しています。

データベース」関連の製品

経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】
会計システム グループウェア バックアップツール
豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。

データベース」関連の特集


複数のクラウドを統合的に管理できる「クラウドコントローラ」を紹介。TVでリモコンを使うようにクラウド…



早期からHadoopの活用を実践してきたリクルートの石川信行氏、技術的側面や市場動向に詳しいOSCA…



個人情報保護法は個人情報を守りながらも、広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。そのカギ…


データベース」関連のセミナー

【大阪】社内のクラウド反対派も説得できるAWSメリットを学ぼう 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 注目 

開催日 10月26日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

AWSの活用は昨今様々な分野で進み、多数の企業さまがAWSのメリットを享受されています。いざAWSを使ってみようと思ってはみても、提供されているサービスが多すぎ…

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 10月16日(火),10月30日(火),11月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelと開発ツール「StiL…

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】  

開催日 10月2日(火),10月16日(火),11月6日(火),11月20日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データベース/最新データベース概観」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データベース/最新データベース概観」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001708


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ