この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「SAN 掲載日:2006/05/15

SAN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
SANの基礎知識
2
SANの最新事情
1
SANの選び方
2
SAN製品カタログ
1
SAN市場動向
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 データ量が増加するといわれているが、実際のストレージ市場に変化は起きているのか。また、サーバの仮想化に代表されるITの新たな潮流や、2009年の施行が予定されている日本版SOX法をはじめとした法規制はどのような影響を与えるのか。国内のストレージ市場の動向について、IT専門の調査企業であるIDCジャパンでサーバ/ストレージグループのディレクターを務める森山正秋氏に話を聞いた。 SAN

1 

SAN市場動向



1-1

2005年国内ディスクストレージシステム市場実績


 IDCジャパンが3月15日に発表した「2005年国内ディスクストレージシステム市場実績」では、外付型と内蔵型を合計した2005年の外付型ディスクストレージの国内出荷金額は2708億5900万円で前年比5.0%減となり、4年連続のマイナス成長となった。出荷金額が前年割れとなった原因についてIDCジャパンは、メインフレーム向けのディスクストレージシステムが対前年比24.5%と大幅に減ったことを挙げた。一方で、出荷容量は対前年度比でほぼ50%増の144.0ペタバイトとなり、「データの急増」が現実のものになっていることが分かる。また、発表された数値のうちSANとNASを合わせたネットワークストレージに絞ると出荷金額は1008億4000万円となり、前年比10.6%増を記録した。国内のディスクストレージシステムの出荷金額に占めるネットワークストレージの比率は、前年の40.3%を大きく上回る47.4%にまで上昇している。一方、DASは前年比17.3%減となっており、DASからのNAS、SANへのシフトが鮮明になっている。IDCジャパンは国内企業のネットワークストレージの投資について「初期導入段階を終えて新たな発展期に入ろうとしている」とコメントを発表している。


図1 2002年から2005年における外付型ディスクストレージシステムの国内出荷金額と出荷容量の推移
図1 2002年から2005年における外付型ディスクストレージシステムの国内出荷金額と出荷容量の推移
(資料提供:IDCジャパン)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SAN」関連情報をランダムに表示しています。

SAN」関連の製品

“完全ペーパーレス”で仕事はかどる? 1週間「紙禁止」で無理やり働いてみた 【KDDI株式会社】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB) 【ソフトバンク コマース&サービス】
グループウェア データベースソフト アンチウイルス
“完全ペーパーレス”で仕事はかどる? 1週間「紙禁止」で無理やり働いてみた 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 Windows PC、Mac、スマートフォンなど、幅広いデバイスおよびサーバプラットフォームのセキュリティを保護可能な多機能セキュリティソリューション。サンドボックス搭載。

SAN」関連の特集


今回ピックアップするのはEAI。例えばシステムのリプレースでは、全ての業務アプリケーションを一気にE…



Webや資料の閲覧だけでなく、プレゼンや対面営業、アンケートなど様々な業務に活用できる「メディアタブ…



高度なセキュリティを確保するには、パスワードでは不十分!指紋や瞳、声などあなたが持っている生体情報を…


SAN」関連のセミナー

Delphi開発入門コース(大阪開催) 【ミガロ.】  

開催日 6月15日(木)〜6月16日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 7万200円(税込)

Delphiでの開発がはじめてという方を対象に、Delphi開発時の操作、変数、関数などの基礎的な知識、主要なコンポーネントの使い方をマスターしていただくための…

WebFOCUSハンズオンセミナー 【アシスト】  

開催日 6月13日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

見て体験してこそ分かる『WebFOCUS』を使用した情報活用成功術みなさんで情報活用できていますか?たとえば、社員に情報活用してもらいたいけれど・・・ ▼ユーザ…

OpenStack Days Tokyo 2017 【OpenStack Days Tokyo 2017 実行委員会】  

開催日 7月20日(木)〜7月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

第5回目となる今年は「オープン x コラボレーション」をテーマとして、コンテナテクノロジーコミュニティ (Docker、Kubernetes)、運用自動化コミュ…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001701


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ