この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「SAN 掲載日:2006/05/15

SAN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
SANの基礎知識
2
SANの最新事情
1
SANの選び方
2
SAN製品カタログ
1
SAN市場動向
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 企業がストレージ環境にSANを導入する際にどんな基準で製品を選択すればいいだろうか。それぞれの企業が展開するビジネスによって、扱うデータの種類や容量は異なるだろう。また、既存システムとの兼ね合いや、将来的な拡張計画にもかかわってくるかもしれない。ここでは、さまざまな要因が絡む中で、ストレージ製品の選び方のヒントを紹介していく。 SAN

1 

SANの選び方


 SANを導入する際に製品を選択するポイントを紹介する。組織の規模や用途、将来の拡張予定などによって選択の基準が変わってくるので、じっくりと考えたい。


・目的を明確にする

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SAN」関連情報をランダムに表示しています。

SAN」関連の製品

業務アプリもクラウドアプリも1行のコードで管理するインフラの作り方 【日本ヒューレット・パッカード】 メールセキュリティソリューション Proofpoint 【双日システムズ】 「オールフラッシュアレイ」12社25モデルをガチンコ比較、今選ぶならどれ? 【日本ヒューレット・パッカード】
垂直統合型システム メールセキュリティ SAN
HPEがいう「Infrastructure as Codeでビジネスアイデアを迅速に展開する」は、なぜ今までのIT基盤では実現できないのか。HPE Synergyの設計原則から、その秘密を探る。 クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。 「オールフラッシュアレイ」12社25モデルをガチンコ比較、今選ぶならどれ?

SAN」関連の特集


調べてみると色々な種類があるグループウェア。「どうやって選べばいいんだろう?」と心配になってしまった…



データウェアハウス(DWH)を事業の中心に据えるテラデータ。その顧客には数年前からペタバイトクラスの…



 さて、Kindle Direct Publishing(KDP)の使い方は、これまでの内容で理解で…


SAN」関連のセミナー

KEL仮想化サミット2017 in 札幌 【兼松エレクトロニクス/ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード】 注目 

開催日 10月12日(木)   開催地 北海道   参加費 無料

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。今ITの世界は大きな変革点を迎え、IoTやAIなど様々な新しい要素が注目を浴び、働き方改革を実現する為の意識改革…

サイバー攻撃の動向と対策解 【NRIセキュアテクノロジーズ/日本プルーフポイント/マクニカネットワークス/FFRI】  

開催日 11月29日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

ランサムウェア、標的型攻撃などサイバー攻撃は高度化、多様化し、被害は拡大する一方で、各企業で喫緊に取り組むべき経営課題のひとつとなっています。そのような状況の中…

『ITサービスマネジメントセミナー』 【野村総合研究所】  

開催日 10月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

情報システムの「所有」から、ITサービスの「利用」に移り変わっています。システム運用の役割は情報システムの「維持管理」からITサービスの「提供」に大きく変わる必…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001699


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ