この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「SAN 掲載日:2006/05/15

SAN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
SANの基礎知識
2
SANの最新事情
1
SANの選び方
2
SAN製品カタログ
1
SAN市場動向
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 情報の電子化が急速に進んでいる。そこで注目されるのがストレージシステム(外部記憶装置)だ。今回は、その中で機能面に優れるSAN(Storage Area Network)に着目する。各ベンダーの仮想化への取り組みやIP-SANの可能性など、技術的な背景からSANの可能性を解説する。 SAN

1 

SANの基礎知識


 まずは、なぜSANに注目が集まるのか、その背景を解説しつつSANの役割とNASとの違いを整理する。



1-1

企業におけるデータの急増


 情報の電子化が進んでいる。ERPやインターネット利用の増加だけでなく、日本版SOX法への対応や、ICタグ、電子政府への取り組みなど、外部環境も将来電子データが急増することを示唆している。従来から在庫や顧客情報などは「構造化データ」としてデータベースに格納されていたが、今後は、電子メール、WordやExcelなどの文書、Webページといった「非構造化データ」も、より体系的に管理しなくてはならない。企業はあらゆるデータを格納し、適切に管理、運用する必要があり、それがSANに注目が集まる背景となっている。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SAN」関連情報をランダムに表示しています。

SAN」関連の製品

誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 ActSecureクラウドメールセキュリティサービス 【NEC】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
BI メールセキュリティ データベースソフト
専用クライアント不要。ブラウザベースで「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え分析結果を組織内で自由に共有することが可能。 標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。

SAN」関連の特集


プログラミングスキルがなくても業務アプリを作成できることが特徴の「ノンプログラミングWebアプリ開発…



 シスコシステムズは、2015年6月に新戦略「Security Everywhere」を発表した。モ…



「境界領域」、「内部ネットワーク」、「エンドポイント」に分け、それぞれでチェックすべきセキュリティ…


SAN」関連のセミナー

企業のITインフラ担当者が知るべき 働き方改革裏事情 【ネットワールド】 注目 

開催日 3月6日(火)   開催地 福岡県   参加費 無料

★本セミナーの見どころ★・ ≪掛け合いセッション!≫ 働き方改革ツール Office365 を丸裸に!?・ ≪Arcserve の最新製品!≫メールアーカイブは…

事例で解説:HCI 早わかり・丸わかりセミナー 【ソフトバンク コマース&サービス/日本コムシス】 締切間近 

開催日 2月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

従来のサーバ、ストレージ、SANスイッチ等を組み合わせて「コンバージドインフラ」として利用していたシステム基盤を、1つのアプライアンスで統合を実現した製品のハイ…

「ユーザエクスペリエンス」と「セキュリティ」を両立するために 【NRIセキュアテクノロジーズ】 注目 

開催日 2月20日(火),3月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

消費者向けのインターネットサービスは、ネットバンキング、ECサイトにとどまらず、先進のデジタル技術による新たな“顧客体験(ユーザーエクスペリエンス)”は、日々進…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SAN/「SAN」で実現!ストレージの仮想化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001698


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ