この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「検疫ネットワーク 掲載日:2006/05/08

検疫ネットワーク



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
検疫ネットワークが求められる背景
2
検疫ネットワークの仕組みと導入法
1
検疫の仕組みを導入するための注意ポイント
2
製品カタログ
1
導入の経緯
2
検疫ネットワークの導入時のポイント
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 基礎編では、検疫ネットワークの「隔離」方式に種類があること、構成には自社に最適なパターンを選ぶべきであることなどがわかった。ここではより詳しく導入検討の役に立つポイントを紹介していく。また後半では、検疫ネットワークの、主な製品またはソリューションをカタログ形式でリストアップしていく。さらに、別稿では大規模な検疫ネットワーク構築・運用の実例を掲載しているので、ぜひそちらも参照していただきたい。 検疫ネットワーク

1 

検疫の仕組みを導入するための注意ポイント



1-1

「隔離すればよい」では運用できない


 ネットワークウイルスによる脅威を防いだり、脆弱性をできるだけなくすという目的だけなら、優れたネットワーク型のセキュリティ・アプライアンスをゲートウェイに導入するという選択もある。これはポリシー違反のクライアントPCを隔離することまではしないので、簡単に導入でき、また通常業務を妨げることなくセキュリティのレベルアップを図ることができる。
 検疫ネットワークが注目されるのは、単に既知のウイルスやセキュリティホールへの対応を迅速に行うということばかりでなく、自社特有のセキュリティポリシーにのっとって、対象クライアントPCのセキュリティ対策状況を一定に保つ必要があるからだ。それはネットワーク上の脅威への予防措置にもなり、また万が一感染が起きた場合の対処の容易さ、復旧の速さにも直結する。
 もちろん検疫して隔離すれば安心、というわけにはいかない。隔離した安全な場所で適切なセキュリティ対策を施すことによってポリシーの徹底をめざすことが不可欠だ。しかもある程度の長期間、検疫を続けなければ均一化は実現しない。しかし、そうこうしている間にもセキュリティポリシーや外部条件が変動するために、実は均一化はほぼ永遠に完結しない試みだ。定期的なチェックと改善を繰り返しながら運用していくほかはない。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

検疫ネットワーク/検疫ネットワークの基礎」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「検疫ネットワーク」関連情報をランダムに表示しています。

検疫ネットワーク」関連の製品

検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】
ネットワーク管理
iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。

検疫ネットワーク」関連の特集


通信元と通信先の間に割って入り、どちらにも悟られないように悪事をはたらく中間者攻撃。具体的な手口と対…



日本のソフトウェア違法コピーによる経済的損失は昨年度約1500億円。十分な管理がなされていないと気付…



クライアントPCを制するものは企業の危機管理を制する。機能充実の高額ツールから安価なASPサービスま…


「検疫」関連の製品

NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 【ギガ+他】
検疫
不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

検疫ネットワーク/検疫ネットワークの基礎」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「検疫ネットワーク/検疫ネットワークの基礎」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001696


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > 検疫 > 検疫のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ