この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「メールフィルタリングツール 掲載日:2006/04/10

メールフィルタリングツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
メールフィルタリングツールの実情
2
メールフィルタリングツールの基本機能
3
メールフィルタリングツール最新動向
1
メールセキュリティを考慮した製品選びのポイント
2
メールフィルタリングツール製品カタログ
1
メールフィルタリングツールシェア情報
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 メールフィルタリングツールは、比較的“ニッチな製品”であると言える。ただ、今後はさらにメールに関するセキュリティ意識が高まってくると見られており、参入してくるベンダーも増えると予想される製品カテゴリだ。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、製品シェアを見ておこう。上位3社のシェアが圧倒的に高いことがわかるはずだ。 メールフィルタリングツール

1 

メールフィルタリングツールシェア情報


 メールフィルタリングツールは、個人情報保護法の全面施行と各種法令への対処にともなうコンプライアンス対策の一環として、全産業分野での導入が進みつつある。これまでは情報化投資負担に耐えられる大企業が導入の主体となっていたが、現在では中小企業でも導入が進みつつある。
 当初は従業員の私用メール多用への抑制策、スパムメール対策としての導入にはじまり、次に情報漏洩対策ツールとしての側面が注目され、現在ではスパイウェア対策、フィッシングメール対策などが加わり、電子メールに関する総合セキュリティツールとして位置づけられつつある。
 その結果、メールのフィルタリングにとどまらず、送受信記録とメール本文の保存、検索などのアーカイブ機能に対するニーズの高度化に応えるべく、ベンダー各社は機能の増強・拡張に努めている。
 また、中小企業にまで需要の裾野が広がっていることから、製品単体の販売だけでなく、ポリシー設定のコンサルティングから送受信メールの監査や運用管理のアウトソーシングなどのサービスビジネスが拡大するものと見られる。
 なお、本項では市場規模の算出にあたって、ユーザーライセンスでの金額ベースで捉えている点に注意されたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

メールフィルタリングツール/メールフィルタリングツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールフィルタリングツール」関連情報をランダムに表示しています。

メールフィルタリングツール」関連の特集


危険物所持のメールは入れさせない、出させない。メールフィルタリングツール3分でおさらい!



有名サイトと信じてアクセスしたら、IDとパスワードが犯罪者の手に!未だ横行するフィッシング詐欺の手口…



完全に防ぐ方法はないとされるメールのリスクに対して企業は今、どんな対策を優先すべきか?メールセキュリ…


「フィルタリング」関連の製品

徹底解説:高度化したサイバー攻撃に対応するファイル無害化技術とは 【プロット】 感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 【トレンドマイクロ株式会社】 サイトアンパイア 【アルプス システム インテグレーション+他】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング
徹底解説:高度化したサイバー攻撃に対応するファイル無害化技術とは 感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 ルータ一体型のURLフィルタリングサービス。ルータでの一括設定/管理で、運用の手間やコストを削減。簡単な設定と分かりやすいカテゴリで中小規模オフィスに最適。

「フィルタリング」関連の特集


富士キメラ総研によると2008年に向けて14〜19%程度の市場成長率が見込まれるメールフィルタリング…



 労働環境や経済情勢が変化する昨今、ワークスタイルの変革を掲げる企業が増えてきています。リモートアク…



1日の流通量15億8654万通!年間被害の総額が7300億円にも上ると言われるスパムメールの現状と企…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

メールフィルタリングツール/メールフィルタリングツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「メールフィルタリングツール/メールフィルタリングツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001688


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ