この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「スパム対策ツール 掲載日:2006/01/23

スパム対策ツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
スパム対策ツールが必要な理由
2
スパム対策ツールの機能概要
3
スパム対策ツールの提供形態
1
スパム対策ツールの選び方
2
製品カタログ
1
スパム対策ツールとフィルタリングの違い
2
セキュリティ技術動向
3
ベンダーのビジネス展開状況
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 スパム対策ツール市場の現状について、調査会社ガートナーでITセキュリティを担当するアナリスト、石橋正彦氏に話を聞いた。ここでは、スパム対策ツールベンダーの状況を把握する一方で、セキュリティ技術全体の中でスパム対策ツールがどのような位置付けにあるかについても、ガートナーのハイプサイクルを交えて紹介していく。 スパム対策ツール

1 

スパム対策ツールとフィルタリングの違い


 ガートナーでは「スパムメール」として、


タイプ1 純粋なごみのスパムメール(詐欺的行為、不正な送信者)
タイプ2 チェーンレター、うわさ、いたずら
タイプ3 商用目的のメール(いわゆるジャンクメール)
タイプ4 同僚からの業務上のスパムメール

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

スパム対策ツール/「スパム対策ツール」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スパム対策ツール」関連情報をランダムに表示しています。

スパム対策ツール」関連の特集


製品の種類が主に3つに分かれる「スパム対策ツール」。それぞれメリット/デメリットがあり運用時の工数や…



スパム、ウイルス、情報漏洩…セキュリティ担当者の悩みをまとめて解決してくれる「UTM」。基礎から最新…



IT担当者581人対象にメールシステムとセキュリティ対策状況を調査。電子メール利用状況やセキュリティ…


「フィルタリング」関連の製品

サイトアンパイア 【アルプス システム インテグレーション+他】 モバイルWebブラウザアプリ 「CLOMO SecuredBrowser」 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング
ルータ一体型のURLフィルタリングサービス。ルータでの一括設定/管理で、運用の手間やコストを削減。簡単な設定と分かりやすいカテゴリで中小規模オフィスに最適。 「CLOMO SecuredBrowser」を利用することで、業務外サイトの閲覧制限や操作・閲覧履歴の取得、一括ポリシー設定などが可能。モバイルのセキュリティを手間なく強化できる。 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏洩を防止

「フィルタリング」関連の特集


 最終回である今回は、URLフィルタリングに求められている新しい利用体系を紹介したい。



著作権侵害を一瞬で見破る技術が登場しました。YouTube・ニコ動の懐かし映像・お宝映像の数々!もう…



2014年度の市場規模は56億8000万円と見込まれているメールフィルタリング。占有率58.5%を獲…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

スパム対策ツール/「スパム対策ツール」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「スパム対策ツール/「スパム対策ツール」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001655


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ