この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「レプリケーションツール 掲載日:2006/03/20

レプリケーションツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
レプリケーション入門
2
レプリケーションツールの注目機能
1
レプリケーションツールの選び方
2
製品カタログ
1
レプリケーションツールの市場動向
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 情報システムを取り巻く環境は、データ量の増加に伴い、バックアップ/リカバリ処理にかかる時間が増大しているだけでなく、災害発生時のリカバリなどに備えるための業務プロセスにも時間を取られるようになってきている。こうした状況の中、高可用性を実現するレプリケーションツールが注目を集めている。レプリケーションツールを導入すると、ストレージ間で瞬時にデータ転送できるようになるのだ。そこで今回は、シンプルな操作で統合レプリケーションの自動化を実現できるレプリケーションツールの最新情報をお届けする。 レプリケーションツール

1 

レプリケーション入門


 レプリケーションは、ミッションクリティカルな大規模基幹系システムに従事してきた技術者たちには馴染みのある言葉だが、中規模以下のシステムを扱ってきた技術者にとっては、バックアップツールなどと比べると、その意味と必要性が今ひとつわかりにくい。そこで、最初にレプリケーションの意味からおさらいしよう。



1-1

レプリケーションとは


 ストレージ関連のソフトウエア群には、バックアップ/アーカイブ、ストレージリソース管理、ファイルシステムなどと並んで、レプリケーション(Replication)という分野の製品がある。レプリケーションを直訳すると「複製」という意味で、例えば、あるストレージ内のデータを他のストレージ領域へ複製する機能のことを指している。しかし、そうなると、バックアップ、ミラーリング、スナップショットなどとはどう違うのだろうか。
 一般的には、バックアップとは、運用データのある任意の一時点の複製を別のストレージに複製することを指す。また、スナップショットとは、システム運用を停止せずにバックアップ/リカバリを実現するための機能で、全データを複製するのではなくストレージ上のポインタ情報だけを記録する。さらに、ミラーリングとは、基本的には同じシステム内の2台のディスクにまったく同じデータを同時に書き込むRAID-1のことを指し、リアルタイムで複製を作成するという意味でも広く使われている。
 一方、レプリケーションも複製を行うが、基本的には障害発生時から最も短時間で元のデータまでさかのぼることができる機能を提供する。ただし、ベンダーによってレプリケーションの定義は若干異なっている。例えば、シマンテック(旧ベリタスソフトウエア)では、実現している技術の違いにより、メトロポリタンエリアの場合はリモートミラーリング、広域ディザスタリカバリの場合はレプリケーションと呼んで区別している(表1参照)。


表1 リモートミラーとレプリケーション
リモートミラーリング レプリケーション
ファイバチャネル経由  IPネットワーク経由
MAN内のミラーリング
100km未満のミラーリング
同期
WANを介したレプリケーション
100kmを越えるレプリケーション
同期または非同期
資料提供:シマンテック

 また、EMCジャパンでは、必ずしも地理的に離れた場所という前提ではなく、本番システムのデータのコピーをレプリケーションと定義しており、ストレージ筐体内のローカルレプリケーションと筐体間に渡るリモートレプリケーションそれぞれの対応製品を提供している。リモートレプリケーションでは通信回線を用いることで、遠隔地のストレージ筐体間のレプリケーションが可能である。
 このほか、データベースの世界に限定した場合には、レプリケーションとは、あるデータベース内のデータを、他のデータベース内に複製する機能を指す。この場合、同じ内容のデータベースをネットワーク上に複数存在させることが可能になるので、障害対策だけでなく負荷分散機能としても役立つことになる。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

レプリケーションツール/初めてのレプリケーション。」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「レプリケーションツール」関連情報をランダムに表示しています。

レプリケーションツール」関連の特集


情報爆発時代を迎え企業システムのデータ量は増すばかり…。バックアップ時間を最大1/10に短縮したり、…



増加する企業データに対応し、効率化を実現するバックアップツール。その導入状況から各種機能、注目の技術…



レプリケーションツールは、特にディザスタリカバリに有効です。データ復旧の仕組みについて簡単にご紹介し…


レプリケーションツール」関連のセミナー

Microsoft Azure 連携・移行もばっちりセミナー 【クライム/日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 9月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

急速に成長を続けるMicrosoft Azureが多くのユーザに支持される理由、そしてMicrosoft Azureの最新動向について本セミナーにて解説いたしま…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

レプリケーションツール/初めてのレプリケーション。」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「レプリケーションツール/初めてのレプリケーション。」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001625


IT・IT製品TOP > バックアップ > その他バックアップ関連 > その他バックアップ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ