この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「プロジェクト管理ツール 掲載日:2006/01/16

プロジェクトマネジメントツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
プロジェクトマネジメント概論
2
プロジェクトマネジメント用語解説
3
プロジェクトマネジメントツールの機能概要
1
プロジェクトマネジメントツールの選び方
2
製品カタログ
1
プロジェクトマネジメントツールシェア情報
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 スピードアップ、品質向上、コストダウンが常に求められているのがソフトウエア開発の現場。しかしこの3つの要求はトレードオフになることがほとんどだ。バランスを欠いた開発プロジェクトは、予算超過やサービス開始の遅れ、ユーザーの望むレベルに満たない成果物といった結果につながり、プロジェクトは失敗の烙印を押されてしまう。失敗プロジェクトを予防し、適時に、望まれる品質の成果物を、最適なコストで作るためにはプロジェクトマネジメント(管理)は不可欠なものだ。今回は、特にソフトウエア開発プロジェクトに注目して、プロジェクトマネジメントの方法や基本用語を紹介し、ツールをどのように組み合わせて実施していけばよいかを考えてみよう。 プロジェクトマネジメントツール

1 

プロジェクトマネジメント概論



1-1

プロジェクトの成功率は低い


 何かの目的を達成するために、期限を決めて仕事をすることが「プロジェクト」である。社内には多数のプロジェクトが絶えず生まれ、実行されているはずだ。ところがよく調べてみれば、プロジェクトが計画されたとおりの姿で実行され計画期間内で無事に終わっているケースは、どちらかといえば少ないのではないだろうか。
 それはソフトウエア開発に限って考えても同様だ。一般に、全く課題を残さず期間内に開発プロジェクトが遂行できたという話を聞くことは、よほど小規模の開発の場合を除いてきわめて稀である。プロジェクトの途上でプロジェクト計画に大なり小なりなんらかの変更が生じるのが常だ。その変更は時にコスト高を招いたり、スケジュール遅れをもたらしたりする。また変更による影響が十分に理解されないまま開発が進むと、成果物に思わぬ欠陥を生じさせることがある。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

プロジェクト管理ツール/プロジェクト管理ツールで乗り切れ!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

プロジェクト管理ツール」関連の製品

PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】
プロジェクト管理 統合運用管理
●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。
オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。

プロジェクト管理ツール」関連の特集


“厄介な黒船襲来”と思われがちな「工事進行基準」が赤字プロジェクトを撲滅する!?デスマーチにお悩みの…



IT担当者371人を対象にプロジェクト管理ツールについて調査を実施。導入状況や導入しない理由などの実…



散在する情報資産に効率よくアクセスできるポータル画面を提供する「EIP構築ツール」。課題である利用率…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクト管理ツール/プロジェクト管理ツールで乗り切れ!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクト管理ツール/プロジェクト管理ツールで乗り切れ!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001575


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ