この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


  掲載日:2006/01/11
 全国行脚はこりごり【バックアップ運用】

 日々発生するデータを保全するためのバックアップ作業。以前はサーバーからSCSI経由で直接バックアップを実施するDASの運用が一般的だったが、最近ではネットワーク経由でディスクにバックアップを取ることが多くなっている。そこで、実際にネットワーク経由でバックアップを実施している企業の運用管理者に集まっていただき、日々の運用に関するバックアップ環境の状況を聞いた。
【バックアップ運用】

   
Aさん
ネット関連会社勤務
情シス歴:15年
バックアップ環境:
NASからテープ装置
導入時期:
2004年6月
Bさん
メーカー勤務
情シス歴:20年
バックアップ環境:
SANからテープ装置
導入時期:
2004年9月
Cさん
流通小売関連会社勤務
情シス歴:13年
バックアップ環境:
ディスクアレイ装置のみ
導入時期:
2003年9月


【1】バックアップ環境の導入状況
 ネット関連会社に勤務するAさんは、社内に設置された業務サーバーやファイルサーバー、また対外的なサービスを提供しているWebサイトに関するバックアップを実施している。具体的にAさんの導入環境について見てみよう。

導入時期:2004年6月
バックアップ対象:
サーバー×8台、NAS×2台、オートローダー×1台
バックアップ構成:NASへのオンラインバックアップとオートローダーを利用したテープへの書込み
導入のきっかけ:
非効率的なバックアップの解消
【システム構成図】
システム構成図

1-1 Aさんの導入環境
 Aさんの企業では、主に2つの方法でバックアップを実現している。まずは、社内の業務システムに関するバックアップ。これは、毎日夜間に前日との差分データをバックアップし、週末にフルバックアップを合成するようにしている。このフルバックアップデータを、オートローダーを経由して可搬性のあるバックアップテープに保存する形をとっている。また、最近話題の情報漏洩対策として、バックアップデータの暗号化を実施し、万が一テープが紛失した場合でも情報を読み取れないようにしているという。
 次に、エンドユーザーにサービスを提供しているWebシステムに関するバックアップ。これは、商用バックアップツールのオプションにあるオンラインバックアップ機能を利用し、サーバーを停止させることなくバックアップできる環境を構築している。ただし、リストア時間を考慮してテープメディアへのバックアップは行わず、NASを利用したディスクへのバックアップのみで対応している状況だ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

バックアップ/全国行脚はこりごり!バックアップ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップ」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップ」関連の製品

クラウドでDR対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る 【ニフティ】 BCP/DR対策 他、課題解決に直結するITインフラ最適化 【日本ヒューレット・パッカード+他】 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】
バックアップサービス サーバー仮想化 バックアップツール
クラウドでディザスタリカバリー対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る 事例解説:仮想化統合基盤でデータ保護とビジネス継続性を強化 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」

バックアップ」関連の特集


Windows Azureはもともと、Windowsとの親和性の高さを特長としてスタートした。現在で…



シリアルATAディスクの台頭によって、GB単価が大幅に下落したNAS。ストレージ専用OS「Windo…



開発環境や情報系システム、管理系システムの移行先として一般的な選択肢となったIaaS。では“基幹系シ…


バックアップ」関連のセミナー

お客様のニーズに応えるftServer提案の勘所とメリット 【日本ストラタステクノロジー】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

24時間365日止まらない高信頼性とシンプルな運用が定評の「ftServer」。でも… 「ftServerは高い!?」 「他の可用性システムと何が違うの?」 「…

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築 【サードウェア】  

開催日 2月7日(火)〜2月9日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 23万2200円(税込)

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築(有償、3日間コース)DRBD+Corosync+Pacemakerによる最新Linuxクラスタを習…

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング 【サードウェア】  

開催日 1月26日(木)〜1月27日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

バックアップ/全国行脚はこりごり!バックアップ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップ/全国行脚はこりごり!バックアップ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001573


IT・IT製品TOP > バックアップ > その他バックアップ関連 > その他バックアップ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ