この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「サーバーラック 掲載日:2006/01/10

サーバラック



1:基礎講座 2:選び方講座 3:電磁波セキュリティ対策
1
サーバーラックの基礎知識
2
19インチラックの最新動向
1
サーバーラックの選び方
2
製品カタログ
1
サーバーの電磁波セキュリティ対策
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 サーバーラックを導入するには、その前に現状をしっかり把握していくことが必要だ。まず、サーバールームの冷却能力がIT機器全体の発熱量よりも大きいこと。1ワットの電力を使用したら1ワットの冷却が必要になると考えておこう。また、床下空調の場合にはフリーアクセスフロアの中にエアフローの流れを妨害する部分はないか、そして、サーバーベンダーがサーバーラックに要求している条件をすべて満たしているかどうか確認してから機種選定に入りたい。 サーバラック

1 

サーバーラックの選び方



1-1

マルチベンダー対応状況をチェック


 基礎講座で解説したとおり、たとえEIA規格に準拠していてもサーバーによって奥行きや取り付けるための金具(マウントレール)は異なってくるものだ。特に奥行きの長いサーバーではスライドキットと呼ばれるレールを用いてラックに搭載するケースが多く、スライドキットの形状によってはラックに取付けられない事態も起こりえる。そこで、必ず搭載可能なベンダーや機種を事前に確認したい。例えば、エーピーシー・ジャパンの「NetShelter」ではHP、IBM、NEC、富士通、DELLなどを含む13社、500製品以上のサーバー/ネットワーク機器の搭載検証を実施していて、搭載可能機器の一覧表をhttp://www.apc.co.jp/products/netshelter/load_capa.pdfから確認できる。
 また、サーバーの奥行きと配線スペースを考慮してラックの奥行きサイズを選択すべきだが、このときサーバーの奥行き+200mm以上がおおよその目安になる。さらに、意外と見過ごしがちなのが搬入時や移設時のスペースだ。エレベータの大きさやキャスター仕様などを確認して現場で施工可能かどうかも事前チェックしておこう。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

サーバーラック/本体よりも重要?!サーバーラック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバーラック」関連情報をランダムに表示しています。

サーバーラック」関連の特集


CPU、メモリやHDDも含めたPC本体をブレード状のボードに搭載し、ラックに抜き挿しする新型パソコン…



情報漏洩対策ツールとして注目を集めている、ハードディスクを持たない「ディスクレスPC」を分かりやすく…



ブレードサーバーは、2001年に初めて市場に登場して以来、省スペースに多くのサーバーを設置できること…


「その他サーバー関連」関連の製品

監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】 物理サーバの導入に関するアンケート 【ユニアデックス】
その他サーバー関連 その他サーバー関連
記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。 抽選で5名様に5000円分商品券★「物理サーバ」関連のアンケート

「その他サーバー関連」関連の特集


企業の役職者338人に「企業におけるIT戦略(2011年)」を調査。IT戦略面での優先事項、IT予算…



組合せ最適化問題を従来の1800倍のエネルギー効率で計算可能な新型半導体コンピュータが登場!汎用CP…



PCサーバ全形態に占める割合が増加した「ラック型サーバ」。同製品のベンダ市場占有率を紹介します!


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

サーバーラック/本体よりも重要?!サーバーラック」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「サーバーラック/本体よりも重要?!サーバーラック」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001570


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ