この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「セマンティックWeb 掲載日:2005/12/22

データ統合を変革 「エンタープライズ・セマンティックWeb」



 これまで「Webページの検索性を高める技術」として紹介されてきたセマンティックWebであるが、ここ最近、統合技術としても評価されつつある。今回のテーマである「エンタープライズ・セマンティックWeb」は、企業システムが抱える統合に関わる課題を、セマンティックWebを使うことで解決するソリューションを表した言葉である(文中「セマンティック統合」という言葉を使う場合もある)。従来の統合技術と比較したメリットは何か?またどのように適用され始めているのか?エンタープライズ・セマンテックWebの動向を概観してみよう。 データ統合を変革 「エンタープライズ・セマンティックWeb」



 A N A L Y S T アナリストファイル #025
 株式会社野村総合研究所
株式会社野村総合研究所 田中 達雄 (Tatsuo Tanaka)
情報技術本部 情報技術調査室 主任研究員
田中 達雄 (Tatsuo Tanaka)
2001年2月に野村総合研究所に入社。現在、情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト集団に所属。Webサービス/BPMなどの統合技術、リッチクライアント/統合開発環境、エンタープライズ・アーキテクチャなどが専門。


セマンティックWebとは


 セマンティックWebとは、『情報リソースに意味(セマンティック)を付与することで、人を介さずに、コンピュータが自立的に処理できるようにするための技術』であり、1998年にティム・バーナーズ・リー氏によって提唱された。当初は、膨大なWebの中から利用者が求める情報を的確に検索するための技術として扱われた。

 図1を見てほしい。以前にも似たような例が紹介されているが、再度説明しておきたい。この例では、丸の内近辺の歯医者を探したい利用者が、“丸の内”と“歯医者”というキーワードで検索をするシナリオである。

図1:従来のWeb検索とセマンティックWeb検索の違い
図1:従来のWeb検索とセマンティックWeb検索の違い
出典: 野村総合研究所

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

セマンティックWeb/エンタープライズセマンティックWeb」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セマンティックWeb」関連情報をランダムに表示しています。

セマンティックWeb」関連の特集


次世代Web技術、登場!Web構造に意味関係を織り込んで現在の「キーワード=単語」をベースにした検索…



気になる商品の巷の評判を、店頭ですぐに携帯電話でピピッとチェック!迷った時に背中を押してくれる、便利…


「その他基幹系システム関連」関連の製品

出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】
その他基幹系システム関連
各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


「台帳」、「お客さまカード」など、膨大な顧客情報を紙ベースで管理…。作業のムダも発生していた情報管理…



飲食業界でもスマホ活用!通常なら数百万円規模のシステム導入を“1ケタ”安く導入!注文受付からデータ分…



企業がグローバル化を進める際には、従来の認識やアプローチでは通用しないと言われています。では、どのよ…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

セマンティックWeb/エンタープライズセマンティックWeb」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「セマンティックWeb/エンタープライズセマンティックWeb」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001462


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ