この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「グループウエア 掲載日:2005/12/05

グループウエア



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
グループウエアの役割
2
グループウエアの種類
3
Web型グループウエアが昨今注目されている理由
1
グループウエア選択のポイント
2
グループウエア製品カタログ
1
グループウエア市場概観
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 企業の情報共有を図り生産性を上げるのがグループウエアの役割。目的にあったグループウエアを選び、ユーザーに浸透させることで、情報共有のタイムラグを軽減し、意思統一が図れるといメリットが得られる。しかし製品によって導入や運用のコストに違いがあると共に、使い道や効果も違い、必ずしも効果的に使えていないようだ。そこで今回は、グループウエアの導入・運用の考え方を、種類に即して整理し、最適なグループウエアの選択ができるよう最新動向を交えながら紹介していこう。 グループウエア

1 

グループウエアの役割


 グループウエアは、仕事をするグループを構成する個人個人がグループ内で情報を共有し合い、相互間のコミュニケーションを効率的に行うためのソフトウエアである。一口にグループと言ってもグループの規模や様態はさまざまであり、求められる機能もそれぞれに違いがある。しかしこの数年でグループウエアにもさまざまな種類の製品が登場し、多様化したことで各々のグループに最適な製品選択が可能になった。



1-1

グループウエアの基本機能


 グループウエアの機能の詳細には製品による違いがあり、また業務に基づいて機能がカスタマイズされたり、特殊な機能が付加される場合もあるが、メール、掲示板、スケジュール機能は一般に浸透してきたようだ。従来は、機能をカスタマイズしたり、足りない部分をアドオンする形で開発したりすることにより、さまざまな機能を付加して企業独自のグループウエアが構築されてきた。しかし図1、2からも分かるように現在では数十にも及ぶ機能項目を予め搭載した状態で販売される製品もある。そのためカスタマイズや開発を前提とせず、市販製品の機能をできるだけそのまま利用しようという風潮が、特に中小規模の企業において主流になってきている。



+拡大

+拡大

 こうした製品を利用すれば、必ずしも業務にジャストフィットしてはいないかもしれないが、おおむねそのまま使えて効果も上がる場合が多い。また運用管理面を含めてわかりやすい操作性をもつのが増えており、運用管理の専任担当者がなかなか確保できない企業にも好適なのである。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

グループウエア/多種多様になった「グループウエア」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウエア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウエア」関連の製品

KAITO セキュアブラウザ 【ソフトバンク コマース&サービス】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウドグループウェア 「サイボウズ Office」 【サイボウズ】
その他スマートデバイス関連 その他基幹系システム関連 グループウェア
端末にデータを残さず、盗難や紛失などのスマートデバイス特有のリスクから自社の情報を守ることが可能なスマートフォン・タブレット用セキュリティブラウザ。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。

グループウエア」関連の特集


グループウェア導入企業にアンケート調査した結果、満足度合いは高いものの不満の声もちらほら。そこでグル…



「巨大地震が起きた!」「休暇の間に新型インフルエンザの大流行した」...。そんな時あなたの会社では社…



フレキシブルな情報共有ツールとして「社内ブログ」が注目されています。え?会社でブログ?と思ったアナタ…


グループウエア」関連のセミナー

Notes運用でお困りのお客様 必見!セミナー 【主催:NTTデータビジネスシステムズ/共催:エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

グループウェアの代表格であるLotus Notesをご利用のお客様において、ガバナンス上の懸念や維持運用コスト増加、Notes技術者不足など、色々な課題をご相談…

Office 365 社内ポータル成功の秘訣とは? 【ディスカバリーズ】  

開催日 5月16日(火),5月31日(水),6月13日(火),6月26日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

・Office 365 を導入したものの、社内ポータルサイトの活用がなかなか進まない・社内ポータルサイトのアクセス状況など、ユーザの活用度を測りたい・社内ポータ…

G Suite (旧名:Google Apps)活用セミナー/東京・Google 本社 【サテライトオフィス】 締切間近 

開催日 5月9日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

<G Suite に関して>  ※『Google Apps』は、2016年10月より新名称『 G Suite 』となりました。G Suiteの概要、各アプリケー…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウエア/多種多様になった「グループウエア」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウエア/多種多様になった「グループウエア」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001423


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ