この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「時刻認証サービス 掲載日:2005/11/28

時刻認証サービス



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
電子文書化の効果とその課題
2
電子文書化を支援する時刻認証サービス
3
ユーザー動向と将来の展望
1
時刻認証サービスにおける製品選びのポイント
2
時刻認証サービス製品カタログ
1
タイムビジネス推進協議会の活動
2
アンケート結果に見る時刻認証
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 ここでは、時刻認証サービスの市場動向について、推進団体となっているタイムビジネス推進協議会の取り組みを紹介するとともに、キーマンズネットが8月に行った「文書の電子化および時刻認証サービス関するアンケート」の結果に基づいて、ユーザー意識にも触れる。 時刻認証サービス

1 

タイムビジネス推進協議会の活動


 まずは、日本におけるタイムビジネス推進の役割を担っているタイムビジネス推進協議会にお話を伺った。



1-1

タイムビジネス推進協議会の設立


 まずは、タイムビジネス推進協議会の成り立ちについて見てみよう。日本では、タイムビジネスの重要性に着目した総務省が「標準時配信・時刻認証サービスの研究開発に関する研究会」(タイムビジネス研究会)を発足させたのがきっかけとなっている。その後、賛同する企業や団体を集めて具体的な推進活動を行うための民間組織「タイムビジネス推進協議会」が2002年6月に設立されることになる。当初の会員数は63団体。「紙よりも強い電子文書」の確立を目指し、IT関連企業をはじめ、金融機関や証券取引所を含めて、2005年9月現在で120まで数を伸ばしている。電子文書の原本性を保証するサービス、という性質上、信頼できる第三者機関の存在が求められたわけだ。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

時刻認証サービス/時刻認証サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「時刻認証サービス」関連情報をランダムに表示しています。

時刻認証サービス」関連の特集


電子文書改ざん防止に効力を発揮する時刻認証。そもそも時刻をどうビジネスに活かすのか、タイムビジネスの…



e-文書法により財務文書の電子データによる保存が認められました。そのデータの原本性を保証する仕組みが…


「認証」関連の製品

大企業でなくても特権ID管理製品を導入可能、機能とコストを両立できた理由は? 【ゾーホージャパン】 手のひら静脈認証ソリューション BioPassport 【NTTテクノクロス】 RADIUS認証・アカウント管理アプライアンス Account@Adapter+ 【エイチ・シー・ネットワークス】
認証 認証 認証
大企業でなくても特権ID管理製品を導入可能、機能とコストを両立できた理由は? 端末のカメラで高精度な静脈認証を実現。認証装置、認証用サーバは不要。導入の負担がなく、今すぐにWindowsログオン認証の強度を高める生体認証ソリューション。 ネットワーク認証に関わる機能を網羅した認証アプライアンス製品。Web/MAC/IEEE802.1X認証に対応、CA局、DHCPサーバ、外部LDAP/AD参照、アカウント申請機能をサポート。

「認証」関連の特集


 モバイルデバイスの使用を社員に解放することは、多くのプラスの影響を企業にもたらします。例えば、生産…



電子文書改ざん防止に効力を発揮する時刻認証。そもそも時刻をどうビジネスに活かすのか、タイムビジネスの…



USBトークンは“トークン(証拠、しるし)”という名の通り、認証情報を格納するためのもので、情報漏洩…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

時刻認証サービス/時刻認証サービス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「時刻認証サービス/時刻認証サービス」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001421


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ